プルーム

『ベルガモット・ミント』&『キンモクセイ・ミント』を吸ってみた感想。プルームテックプラスにピアニッシモが数量限定で登場!

『ベルガモット・ミント』&『キンモクセイ・ミント』を吸ってみた感想。

プルームテックプラス専用たばこカプセルに、初のピアニッシモシリーズ『ベルガモット・ミント』と『キンモクセイ・ミント』が数量限定で販売開始される。

はじめてのピアニッシモシリーズと言うことで、「どんな味わいなのか?」「どんな香りがするのか?」気になる人は多いんじゃないだろうか?

ってことで今回は、『ピアニッシモ・ベルガモット・ミント』&『ピアニッシモ・キンモクセイ・ミント』について、吸ってみた感想や販売情報など、詳しく紹介していこうと思う。

愛煙犬

ようやくプルームテックプラス専用たばこカプセルにも、ピアニッシモシリーズが登場か

『ベルガモット・ミント』&『キンモクセイ・ミント』が数量限定で登場!

『ベルガモット・ミント』&『キンモクセイ・ミント』が数量限定で登場!

ピアニッシモシリーズは、これまでプルームテックでは販売されていたが、プルームテックプラスでは初めての販売となる。

今回のピアニッシモシリーズは、香りがテーマ

『ベルガモット・ミント』は、ほっとするベルガモットの香り。『キンモクセイ・ミント』は、うっとりするようなキンモクセイの香りとなっている。

イメージ画像やパッケージを見て貰えればお分かりの通り、ピアニッシモは女性向けのフレーバーと言っていいだろう。

女性の方が男性より嗅覚が鋭いという研究結果はかねてから報告さている。そんな匂いにこだわりが強い女性に向けてのフレーバー、それが『ベルガモット・ミント』と『キンモクセイ・ミント』ってわけだ。

販売情報

『ベルガモット・ミント』&『キンモクセイ・ミント』販売情報

  • 発売日:2021年10月4日~
    販売場所:CLUB JTオンラインショップ/全国のPloom Shop/一部のたばこ販売店
  • 販売価格:580円(税込)
  • タイプ:メンソールタイプ
  • 内容物:たばこカプセル5本/カートリッジ1本

『ピアニッシモ・ベルガモット・ミント』と『ピアニッシモ・キンモクセイ・ミント』の販売開始は、10月4日から。CLUB JTオンラインショップと全国のPloom Shopで販売される。

一部のたばこ販売店でも販売されるが、たばこ販売店ならどこの販売店でも売っているってわけではないので、欲しいならCLUB JTオンラインショップかPloom Shopで購入するのが無難だと思う。

販売価格は、他のたばこカプセルと同じく、580円(税込)となっている。

愛煙犬

数量限定だから、売り切れには注意してくれ

ピアニッシモ・ベルガモット・ミントをレビュー

「ほっとするようなベルガモットの香りに、心地よいメンソール感」をお愉しみいただけます。

引用:JT

まずは、『ピアニッシモ・ベルガモット・ミント』をレビューしていこう。パッケージは、淡い紫色ででベルガモットの絵が描かれている。

後から気づいたが、Pianissimoの文字の上にあるロゴまで、ベルガモットになっている。こういうJTの細かいこだわりにはいつも驚かされる。

裏面には「ベルガモットフレーバー×ナチュラルメンソール100%」の文字が。

開封してみると、おうち時間を連想させる絵とともにWithが。確かにコンパクトで匂いがほぼしないプルームテックプラスウィズは家の中で吸うたばことしてはピッタリだと思う。

まあ、前置きはこの程度にして、いざ吸ってみよう。
プルームテックプラスウィズで吸っていくが、もちろんプルームテックプラスでも吸えるぞ。

吸いごたえや味・匂いについての感想

たばこカプセルを取り出してみたが、この時点ではあまり匂いはしない。

吸ってみると、香草っぽいクセのある味と香りが口の中に広がる…私が女性ではなく、おじさんだからだろうか?正直言ってしまうと、あまり好みではない。

そもそもベルガモット自体、あまり知らないので、どうこう言えないが、JTのことだから結構再現されてはいるのだろう。

万人受けするような、味わいや香りではないと思うが、もしかしたらベルガモット好きならハマるのかもしれない。

愛煙犬

ベルガモットの花の見た目は好きなんだけどなww

ピアニッシモ・キンモクセイ・ミントをレビュー

「うっとりするようなキンモクセイの香りに、心地よいメンソール感」をお愉しみいただけます。

引用:JT

次に『ピアニッシモ・キンモクセイ・ミント』をレビューしていこう。

パッケージは、キンモクセイを連想させる淡いオレンジ色を基調に、キンモクセイの絵が描かれている。こちらもちゃんとロゴがキンモクセイになっている。

裏面には「キンモクセイフレーバー×ナチュラルメンソール100%」の文字が。

開封してみると、こちらもおうち時間を連想させる絵とともにWithが描かれているが。流石はJT、少しだけベルガモット・ミントと違う。

まあ、こちらも前置きはこの程度にして、いざ吸ってみよう。

吸いごたえや味・匂いについての感想

たばこカプセルを取り出すと、キンモクセイの香りが周りに広がる。秋の花と言えばキンモクセイ、花に一切興味がない私でも知っている。

ちょっと香りが強すぎるのでは?と心配したが、いざ吸ってみると、鼻を抜けるキンモクセイの香りが心地良い。

味わいも、キンモクセイを全面に出す感じではなく、花特有の甘味を感じる程度。メンソールはそれほど強くなく吸いやすいが、想像していたよりたばこ感はある。

愛煙犬

ちなみにキンモクセイの花言葉は、「初恋」だ

まとめ

今回は、『ピアニッシモ・ベルガモット・ミント』と『ピアニッシモ・キンモクセイ・ミント』について詳しく紹介してみた。

秋の花をモチーフとしたアロマフレーバーなので、おうち時間が増えているこのご時世、休憩したい時や気持ちを切り替えたい時には、ピッタリなんじゃないだろうか?

現在プルームテックを吸ってたり、プルームテックプラスが気になっている女性なんかは、この機会に試してみるといいかもしれない。

愛煙犬

どちらかを選べと言うなら、私はキンモクセイ・ミントがオススメだ

関連記事
プルーム

【レビュー】メビウス・ゴールド・レギュラーとメビウス・ゴールド・メンソールを吸ってみた感想┃プルームテック初のゴールドシリーズは確かな吸いごたえ

2020年11月26日
キングスモー
JTから販売されているプルームテックの専用たばこカプセル『メビウス・ゴールド・レギュラー』『メビウス・ゴールド・メンソール』が販売されるこ …