プルームテック

【レビュー】エナジー・スパークリングワイン・ミントとエナジー・ホットワインを吸ってみた感想┃プルームテックプラス数量限定フレーバー

プルームテックプラス専用たばこカプセルに、『エナジー・スパークリングワイン・ミント』と『エナジー・ホットワイン』が、数量限定フレーバーとして販売開始された。

加熱式たばこ×ワインの新フレーバー…一体どんな味や匂いがするのだろうか?

そんな気になる『エナジー・スパークリングワイン・ミント』『エナジー・ホットワイン』についての情報や吸ってみた感想をまとめてみたので、よければ参考にして欲しい。

愛煙犬

ボジョレーヌーボー解禁日に合わせた発表とは、JTもなかなか粋なことをするな

『エナジー・スパークリングワイン・ミント』『エナジー・ホットワイン』登場!!

『エナジー・スパークリングワイン・ミント』『エナジー・ホットワイン』のイメージ

今回、数量限定で発売されるプルームテックプラス専用たばこカプセルは、『エナジー・スパークリングワイン・ミント』『エナジー・ホットワイン』の2種類。

両フレーバーともワインをコンセプトとしたフレーバーとなっている。

そうなると、どんな味や匂いはするのか?気になるのが当たり前。ってことで、JTが公開している説明文を見てみみよう。

エナジー・スパークリングワイン・ミント・プルーム

爽やかな白ブドウの風味と、キリッとした氷冷感をイメージしたフレーバーが愉しめる、メンソールタイプのたばこカプセルです。

エナジー・ホットワイン

重厚な赤ブドウの風味と、ほのかなスパイスの香りをイメージしたフレーバーが愉しめる、レギュラータイプのたばこカプセルです。

となっている。

『エナジー・スパークリングワイン・ミント』については、ある程度の味や匂いを想像することができるが、『エナジー・ホットワイン』まったく想像できない…

ワインと加熱式たばこの組み合わせ。ワイン好きはもちろん、普段はワインを飲まない人も楽しみしておくべき、フレーバーなのは間違いなさそうだ。

愛煙犬

エナジー・ホットワインはレギュラータイプか、レギュラー派の私としては楽しみだ

【販売情報】発売日と価格

メビウス・エナジー・スパークリングワイン・ミント

  • 発売日:2020年11月30日~
    CLUB JTオンラインショップ/全国のPloom Shop/一部のたばこ販売店
  • 販売価格:550円(税込)
  • タイプ:メンソール
  • 内容物:たばこカプセル5本、カートリッジ1本

メビウス・エナジー・ホットワイン

  • 発売日:2020年11月30日~
    CLUB JTオンラインショップ/全国のPloom Shop/一部のたばこ販売店
  • 販売価格:550円(税込)
  • タイプ:レギュラー
  • 内容物:たばこカプセル5本、カートリッジ1本

販売開始日が11月30~、販売価格は550円と、2種類とも同じ。

購入できるのは、CLUB JTオンラインショップ/全国のPloom Shop/一部のたばこ販売店となっている。コンビニなどでは購入できないのことは知っておいた方がいいだろう。

あと、数量限定なので、売り切れ次第で販売終了していまうのも注意が必要だ。

愛煙犬

プルームテックプラスの数量限定フレーバーは、割とすぐに売り切れるからな

『エナジー・スパークリングワイン・ミント』を吸ってみた感想

エナジー・スパークリングワイン・ミントのパッケージ表

パッケージはゴールドで統一され、ゴージャスなパッケージとなっている。
コンビニには並ぶことはないが、もし並んでいたらひときわ目立っていただろう。

エナジー・スパークリングワイン・ミントのパッケージ裏面

裏面には「エナジーテイスト×キリッとスパークリングワインフレーバー」の文字が。

エナジー・スパークリングワイン・ミント開封の様子

開封してみると、ポップなスパークリングワインの絵が描かれている。
たばこカプセルを取り出してみると、スパークリングワインっぽい爽やかな香りが広がる。

エナジー・スパークリングワイン・ミントを吸っている様子

まあ、前置きはこの程度にして、いざ吸ってみよう。

吸いごたえや味・匂いについての感想

吸ってみて驚いたのは、スパークリングワインの再現度。確かにスパークリングワインだ。

どういう風に炭酸っぽさを再現しているのか分からないがは、確かに感じる炭酸っぽさ。鼻に抜ける感じも、まさしくスパークリングワインと言えるだろう。

味については、酸味はや雑味はなく吸いやすい。誰しもが飲みやすいスパークリングワインって感じかな?

ただ間違いないのは、美味いと言うこと。スパークリングワイン好きはもちろん、普段スパークリングワインを飲まない人にもおすすめできるフレーバーだ。

愛煙犬

ちなみにスパークリングワインとシャンパンの違いは、生産地の違いだけらしい

メビウス・エナジー・ホットワイン

メビウス・エナジー・ホットワインのパッケージ表面

パッケージはで赤紫で統一され、なんだか落ち着いた飲料。パッと見てワインを想像できるパッケージとなっている。

メビウス・エナジー・ホットワインパッケージ裏面

裏面には「エナジーテイスト×まったりホットワイン」の文字が。

メビウス・エナジー・ホットワインの開封時の様子

開封してみると、ホットワインの絵が描かれている。
たばこカプセルを取り出してみると、ワインの香りがする。

メビウス・エナジー・ホットワインを吸う様子

まあ、前置きはこの程度にして、いざ吸ってみよう。

吸いごたえや味・匂いについての感想

吸ってみると、かなり複雑な味わいが…私の語彙力では表現することが難しい味や香りのようだ。できるだけ頑張って文字にしてみる。

まず匂いについてだが、たばこカプセル自体の匂いは、ワイン特有のぶどうと酸味を感じられたが、吸ってみての鼻に抜ける感じは、恐らくワインではない。いいとこ、甘めのワイン風の芳香剤って感じかな?

味についても、何かちょっと惜しい!後味は、渋みも感じるし、ワインっぽいと言われたらワインっぽいが、「このフレーバーはホットワインだよ」と言われないと分からないと思う。

愛煙犬

ちょっと匂いは強めなので、好みは分かれそうだが、個人的には好きかも

数量限定フレーバーはやはり美味かった!

今年に入りプルームテックプラスは、数量限定フレーバーを『エナジー・スパーク・ミント』『エナジー・モスコミュール・ミント』『エナジー・ピニャコラーダ・ミント』の3種類販売したが、どのフレーバーも美味しく、当たりだったと言える。

そして今回の『エナジー・スパークリングワイン・ミント』『エナジー・ホットワイン』。こんなに美味しいのに、なぜ数量限定なんだ?と疑問に思うほどだ。

JTがどう言った戦略で、この数量限定フレーバーを販売しているかは分からないが、これだけ当たりフレーバーが続くと、次回の数量限定フレーバーも期待してしまうし、必ず購入するだろう。

『エナジー・スパークリングワイン・ミント』『エナジー・ホットワイン』まとめ

今回は、『エナジー・スパークリングワイン・ミント』『エナジー・ホットワイン』の情報や吸ってみた感想を紹介してみた。

個人的には、両フレーバーとも美味かったが、もしかしたら、エナジー・ホットワインの方は人を選ぶかもしれない。

まあ、どちらも数量限定なので、気になる人は早めに購入することを推奨する。

CLUB JTオンラインショップ

愛煙犬

どちらか選ぶとしたら、エナジー・スパークリングワイン・ミントだな