プルーム

プルームエス2.0の評判と口コミは?ヘビースモーカーが実際に吸って評価してみる

Ploom s 2.0評判と口コミは?

「プルームエス2.0の評判や口コミはどうなのか?」

JTから販売されている加熱式たばこPloomS2.0。旧型のプルームエスから大幅に進化し、メンソール特化を謳い注目を集めている。

そんなプルームエス2.0を吸ったことがあるユーザーはどんな評価を下しているのか?気になると思う。

ってことで今回は、プルームエス2.0の評判や口コミを調べ、実際に私が吸ってみての評価してみる。

愛煙犬

大幅に進化したプルームエス2.0。評判や口コミはどうなっているのかを見ていこう

プルームエス2.0の評判と口コミ

吸いごたえ・キック感について

プルームエス2.0の吸いごたえやキック感については、そこそこ良い意見が多かった。

ただし、吸いごたえがあると言った意見は、旧型のプルームエスと比べての話が主のよう。
バージョンアップされたプルームエス2.0では、加熱プロファイルが変わり吸いごたえがアップされたのは間違いない。

ただし、この吸いごたえが必ずしも他の加熱式たばこと比べると上なのか?となると、必ずしもそうではないようだ。

匂いについて

匂いに関しての評判や口コミは、良い意見がほとんどだった。

アイコスなどの加熱式たばこを吸ったことがある人は分かるだろうが、加熱式たばこは独特の匂いがどうしてもする。その加熱式たばこ独特の臭いが少ないのは間違いないようだ。

値段・価格について

価格・値段についても満足している人が多い。

プルームエス2.0本体の販売価格は、3,980円。専用たばこスティックは、MEVIUSブランドが540円、CAMELブランドが500円となっている。

本体の販売価格も他の加熱式たばこと比べるても高くは無く、専用たばこスティックも増税後の販売価格でも500円からとランニングコストもいい。この評価にはほとんど人が納得できるだろう。

たばこスティックについて

専用たばこスティックについても調べてみたが、キャメルブランドのたばこスティックが人気のようだ。

メビウスについてはあまり言及されていなかったので、まずは安価のキャメルから試してみた方がいいのかもしれない。

デバイスの使い心地・機能について

デバイスの機能もプルームエス2.0になってから大幅に進化し、満足できている人が多そう。

プルームエス2.0の評価

mybluの評価

Ploom S 2.0

ある程度満足できる吸いごたえ

加熱式たばこ特有の匂いがしない

7

吸いごたえ

8

ニオイの無さ

8

使用感

7

総合評価

吸いごたえやキック感は、ある程度満足できる

プルームエス2.0の吸いごたえに関しては、「ある程度満足できる程度」この言葉が最も適した評価だと思う。

旧型のプルームエスとは違った加熱方法が追加され、吸いごたえが上昇したのは間違い無い。
ただし、それは旧型のプルームエスと比べてあり、他の加熱式たばこと比べてではない。

人によってはIQOSやglo hyperより吸いごたえを感じている人もいるようだが、IQOS>glo hyper>Ploom S2.0>gloが妥当な評価だと思う。

味は美味い

吸いごたえに関しては、IQOSやglo hyperに劣っていると言ったが、味に関しては一番おいしいと思う。

個人的には、一番紙巻きたばこに近い味だと感じている。

こればっかりは好みの部分が大きいが、いまIQOSやgloを吸っていて味に違和感を感じているなら試してみる価値はあるだろう。

高温加熱の中では一番臭くない

匂いに関しても、IQOSやgloなどの高温加熱式たばこの中では一番臭くない。

加熱式たばこを吸ったことがある人なら、お分かりだろうが、加熱式たばこはどうしても、独特のにおいがしてしまう。人によっては、紙巻きタバコより不快なにおいと言う人も。

そんな加熱式たばこ特有のにおいが一番マシなのは、プルームエスだと断言してもいい。

ただし、同じくJTから発売されている、プルームテックやプルームテックプラスなどの、低温加熱式たばこと比べると多少の匂いはすることは知っておいてくれ。

デバイスの使い心地は及第点

旧型のプルームエスにデバイス性能は正直なところ、一度の充電で、10本ほどしか吸えないなど、酷いモノだった。

そんなプルームエスだが、新型のプルームエス2.0になり、悪い点はすべて改善された。

実際にプルームエス2.0を使っていても、特に不満に思うこともないし、評判や口コミを見ての通り、現在では悪いところを探す方が難しくなっている。

愛煙犬

まあ、他の加熱式たばこに追いついたって感じだがな

プルームエス2.0の口コミや評判まとめ

  • 吸いごたえやキック感は上昇
  • 価格・値段については満足
  • ようやく他の加熱式たばこと比べられる

今回は、プルームエス2.0についての評判や口コミを調査し、実際に私が使用し評価してみた。

旧型の売り上げがどれだけあったかは知らないが、恐らく成功とは言えない結果だったと思う。

ただし、このプルームエス2.0は全くの別物。車で言うところのマイナーチェンジではなくフルモデルチェンジだと思う。

これまでにプルームエスを試してことがある人も無い人も、このプルームエス2.0を試してみて欲しい。

【レビュー】プルームエス2.0の吸いごたえや性能が驚くべき進化してる!! 旧プルームエスの販売開始から1年半ほど… 大幅バージョンアップされ新型のPloom S 2.0(プルームエス2.0)が販売開始さ...
関連記事