電子タバコ

【レビュー】NATURECAN(ネイチャーカン)のCBDリキッドを吸ってみたので正直に評価していく

【レビュー】NATURECAN(ネイチャーカン)のCBDリキッド

最近CBDリキッドをよく購入しているのだが、購入するかどうかを判断する重要な要素とは何か?をあらためて考えてみた…

これまでは、販売価格やCBD濃度なんかを見て、購入するかどうかを決めていたが、色々なCBDリキッドを試しているうちに思ったのは、重要なのは品質と安全性なんじゃないかと。

そこで、数あるCBDブランどの中から、品質と安全性に注視して選んだのが、NATURECANのCBDリキッドということだ。

ってことで今回は、NATURECANのCBDリキッドについて詳しく紹介していこうと思う。

愛煙犬

ペン型だと、持ち運びに不便だからな

NATURECAN(ネイチャーカン)のCBDリキッドとは?

NATURECAN(ネイチャーカン)の概要
引用:NATURECAN

NATURECANのCBDリキッドを紹介する前に、「NATURECANとは?」についてざっくりと把握しておこう。

NATURECANは、プロテインと言えばお馴染みのマイプロテイン創業者の1人であるAndy Duckworthによって設立され、現在では世界20カ国でCBD製品の販売を行っている会社だ。

ストレス社会ともいわれる近年、注目を集めているCBD業界をけん引している代表的な企業。それこそがNATURECANと言っても過言ではない。

NATURECANのCBD製品がなぜ人気なのか?それは「高品質で安全なCBDだから」。これこそが一番の理由だろう。

100%アメリカ産のヘンプを使用し、抽出メソッドにもこだわった品質。7段階の厳格な第三者機関による試験を経た安全性と透明性。品質と安全性において、これ以上信頼できるブランドを見つけることは難しい。

しかし、NATURECANには、あまりCBDリキッドのイメージはあまり無い。それもそのはず、NATURECANで一番売れている製品は、CBDオイルだし、推しているのもCBDオイルのようだ。

ただ、このCBDオイルは、CBDオイルを購入するならNATURECANを選らんでおけば間違いないと断言できるほど、評判がいい。そんなNATURECANのCBDリキッドなら、ブランド価値だけでも、十分試す価値はあるんじゃないだろうか?

NATURECAN☜

CBDリキッドの特徴

NATURECANのCBDリキッドは、ブロードスペクトラムと言われる、CBD以外のカンナビノイド成分を含んだリキッドとなっている。

純粋にCBD成分だけの方がいいように思ってしまいそうだが、CBD以外のカンナビノイド成分が含まれいる方が、アントラージュ効果(相乗効果)によって、よりCBDの効果が得られることを期待できる。

他にも、ベジタリアン・ビーガン対応にも対応しており、THCゼロはもちろん、遺伝子組み換え不使用など、健康に関しての意識が高い人にもオススメできるリキッドと言えるだろう。

ちなみにだが、CBDオイルのような口から摂取するタイプより、VAPEなどを使用し、CBDリキッドを肺から摂取する方が、吸収率が高いと言われている。

確かに、私の経験値としても、CBDリキッドの方がCBD感をより感じることができるので、どちらか選ぶのであれば、CBDリキッドをおすすめする。

リキッド成分一覧

  • プロピレングリコール
  • 植物性グリセリン
  • 天然香料
  • カンナビジオール (CBD)
愛煙犬

オーガニック系のインフルエンサーとかも良く紹介してるもんな

リキッドのフレーバーは5種類

CBDリキッド一覧リキッド概要

シトラスフルーツ
フレッシュなシトラスフルーツCBDリキッド

メンソール
清涼感のあるクールメンソールCBDリキッド

ストロベリー
フルーティーで甘いストロベリーフレーバー

ブドウ
上品な甘さが広がるブドウ味

ラズベリー
甘酸っぱいラズベリーのフレーバー

NATURECANが販売するCBDリキッドのフレーバーは、[シトラスフルーツ][メンソール][ストロベリー][ブドウ][ラズベリー]の5種類。

CBDリキッドは、前提としてCBD感を得ることが目的なので、普通のVAPEリキッドのように、楽しむためのフレーバーが用意されいないことが多い。

そんなCBDリキッドにしては、NATURECANのCBDリキッドは、フレーバーの種類が多く用意されている。これぐらいの種類があれば、好みのフレーバが見つかるだろうし、味わいや香りを楽しみながら、CBDリキッドを吸うことができるだろう。

愛煙犬

一番人気は、シトラスフルーツみたいだ

販売価格/値段

CBD量(濃度)販売価格(税込)
250mg(2.5%)4,320円
500mg (5%)7,460円
1000mg(10%)11,280円

リキッドは10mlに対し、どれだけCBDが含まれているかが濃度となり、10mlのリキッドにCBDが1000mg含まれていれば、CBD濃度10%となる。

NATURECANのCBDリキッドに限らず、CBDリキッドの販売価格は、CBD含有量(濃度)によって違い、 CBD含有量(濃度) が多いほど高くなるってわけ。

NATURECANのCBDリキッドの価格面は高くもなく安くもないと言った印象。同じく海外の有名CBDブランドと比べると安いけど、安さだけを求めて探せば他にもあるって感じかな。

ただ、安いからって訳のわからないCBDリキッドを購入すると、全然CBD感が得られないなんてこともあるので、CBDリキッドは、安ければいいってもんじゃないってことは知っておいて欲しい。

愛煙犬

まあ、あまり聞いたことがないCBDブランドのリキッドは吸わない方がいいと思う。その点NATURECANなら安心できるな!

NATURECAN(ネイチャーカン)CBDリキッドの口コミと評判をcheck✔

NATURECAN(ネイチャーカン)の口コミと評判

良い口コミと評判

  • 安心安全で信頼できる
  • 品質がしっかりしていてコスパが良い
  • 睡眠が改善された
  • シトラスフルーツが美味しい

悪い口コミと評判

  • 自分には合わなかった
  • CBD感をあまり感じない
  • 吸い方がよく分からない

NATURECANのCBDリキッドを吸ってみる前に、口コミや評判を調べてみた。

まあ、CBDオイルの意見ばかりで、CBDリキッドについては、少ないのが正直なところだが、概ね高評価のようだ。

ただ、CBDリキッドをガンガン吸っている有識者の口コミや評判ってよりか、CBDリキッドを初めて吸う人の意見って印象なので、そこそこ程度の参考にしておいた方がいいかも。味わいについては、美味しいって言っている人が多かったので期待できそう。

愛煙犬

CBD感は、人によって感じ方が違うからな

NATURECAN(ネイチャーカン)CBDリキッドをレビュー

NATURECANのCBDリキッドパッケージ

今回、レビューしていくCBDリキッドは、人気のある[シトラスフルーツ][メンソール][ストロベリー]の3種類。どれも、CBD濃度10%のモノをチョイスした。

パッケージは、英語表記になっているが、

ネイチャーカンCBDリキッドパッケージ裏面

名称や成分表示など必要な情報は、裏面に日本語で書かれている。

NATURECANのCBDリキッドボトル

開封して、CBDリキッドボトルを取り出してみるとこんな感じ。

使用方法

NATURECANのCBDリキッドを開ける

CBDリキッド使用するには、まずボトルのキャップを外さないといけないのだが、これがなかなか外れない…

不良品じゃないかと疑ったが、なにやら子どもが開け閉めできないように設計されているらしい。上から押しながら開け閉めすれば、簡単に開けることができた。

NATURECANのCBDリキッドをアトマイザーに注入

次に、アトマイザーやタンクにリキッドを注入していくわけだが、公式ページによると、デバイスは、抵抗値1オーム以上のコイルを使用する15ワット以下のデバイスが推奨されている。

まあ、正直普段からVAPEを使用している人とかじゃないと、ピンとこないと思うので、分からないのであれば、下記のような簡単な、CBDリキッド用のスターターキッドを購入すれば問題ない。

安いし、1台あれば色々と便利なので、購入しておいて損はないだろう。

CBDリキッドをアトマイザーに注入したら、きちんと染み込ませるために約10分ほどおいておく。いきなり加熱してしまうと、故障の原因になるので、注意しておいて欲しい。

10分待ち加熱すればCBDリキッドの蒸気を楽しむことができる。ぜひ極上のリラックスを体験してみて欲しい。

シトラスフルーツを吸ってみた感想

まずは、シトラスフルーツを吸ってみたのだが、「無茶苦茶美味い!」。

流石は、一番人気のフレーバーと言ったところ。私がこれまで吸ってきたCBDリキッドの中では一番美味いフレーバーだと思う。

シトラス感はあまり強くなくスッキリする程度で、フルーツの甘味がほんのりと、誰しもが美味しいと思えるようなフレーバーになっている。

メンソール吸ってみた感想

お次は、メンソール。

メンソールはそれほど強くないが、喉に当たるキック感がしっかりとある。ただ、普段からたばこ等を吸っていない人だと、むせてしまう可能性があるかもしれない。

個人的には、たばこの代わりなんかに、CBDリキッドを吸いたい人なんかに向いているフレーバーだと思う。

ストロベリー吸ってみた感想

その次に、ストロベリー。

吸ってみると、ストロベリーの甘味を確かに感じる。果実のストロベリーというよりかは、スイーツのストロベリーの甘味。CBDリキッドにしては、かなり美味しいフレーバーなのは間違いないと思う。

ただ、甘めのフレーバが好みなら、ピッタリだろうが、スッキリ吸いたい人には、少々しつこい甘さかもしれない。

どれくらい吸えるのか?

NATURECANのCBDリキッドボトルは10ml。この10mlのリキッドボトルの吸引回数は、約1000回分となっている。

コイルの抵抗値やどれだけ一度に吸引するのかにも違ってくるので一概には言えないが、CBDリキッドは、普通のVAPEのリキッドのようにスパスパ吸うもんじゃないので、結構もつんじゃないかと。

私の使用回数を例にすると、朝と寝る前に3回づつ吸引。この計算だとリキッドボトル一つで、約166日もつことになる。

NATURECAN(ネイチャーカン)CBDリキッドの評価

NATURECANの評価

NATURECAN

しっかり感じるCBD感

かなり美味しいフレーバー

コスパよし

7

CBD感

10

味と香り

8

コスパ

8

総合評価

CBD感はしっかりと感じた

今回、私が試したCBD濃度は10%だが、じわじわとくるCBD感をしっかりと感じることができた。

他のブランドのCBDリキッドと比べるとどうなのかについては、だいたい同じくらい。もしくは、より感じることができるレベルかな?

CBDリキッドは、低いCBD濃度から試すのが普通なので、初めての人ならCBD濃度5%から試した方がいいかな。5%でも、CBD感を感じない人は少ないと思う。

愛煙犬

CBD感を求めている人に、2.5%は低すぎるしな

味わいや香りは、かなりイイ

味わいや香りについては、クオリティーが高く、正直驚いてしまった。

CBDリキッドの多くは、麻の青臭さを残しているフレーバーが多いので、どうしても苦手な人が多い印象。まあ、それが良いって人も多いのだけど、それは、大麻を吸ったことがある人の話…

私としては、麻っぽさは求めていなく、美味しくCBDを吸える方が嬉しいので、NATURECANのCBDリキッドは、その点では、ありがたい。

特に、シトラスフルーツは、誰しもが美味いと思えるフレーバーだあと思うので、迷ったらシトラスフルーツを試してみて欲しい。

愛煙犬

シトラスフルーツは、定期的に購入しようと思ってる

NATURECAN(ネイチャーカン)はどこで買える?最安は公式サイト

NATURECAN販売店
  • NATURECAN公式サイト
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

NATURECANのCBD製品は、公式サイトをはじめ、楽天やYahoo!ショッピングでも購入することができる。

まあ、普通に公式サイトで購入するのが無難な選択だと思う。楽天やYahoo!ショッピングも、正規販売代理店が販売しているが、一番お得に購入できるのは、公式サイトなのは間違いない。

公式サイトでは、定期的にセールとかも行っているので、セール期間ならお得に購入するチャンスだ!

NATURECAN☜

NATURECANまとめ┃こんな人のおすすめ

こんな人におすすめ!
  • 安心で品質の高いCBDを吸いたい
  • 美味しいCBDリキッドがいい

今回は、NATURECANのCBDリキッドについて詳しく紹介してみた。

素直な感想としては、美味しいし、CBD感もしっかりと感じるし、CBDオイルのように認知が広がれば、結構流行りそう。

ただ。CBDリキッド初心者には、デバイスやアトマイザーを選ぶハードルが高いので、公式サイトでも、CBDリキッドスターターキッドみたいな感じで、デバイスとアトマイザーセットで販売した方が、初心者は始めやすいんじゃなかと…

愛煙犬

久しぶりに、リピートしたいCBDリキッドと出会えたな

関連記事