電子タバコ

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジをレビュー。リピート購入確定の評価

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジをレビュー

CBNを吸ってみたい!」そんな人にまずオススメしたいのが、AZTEC(アステカ)のCBN+CBDカートリッジ。

CBNリキッドカードリッジは急激に人気が高まったのもあり、たくさんのブランドからリキッドカートリッジが販売されています。しかしCBN自体がCBDほど研究が進んでおらず、まだわからない部分が多いってのが正直なところ。

そんなCBNを試してみたいなら、まずはイギリスの老舗CBDブランドとして信頼と実績のあるAZTEC(アステカ)のリキッドカートリッジから試してみるのがいいんじゃない?ってのが私の考え。

ってことで今回は、AZTECのCBN+CBDカートリッジについて詳しく紹介していきたいと思う。

愛煙犬

AZTECのCBN+CBDカートリッジか。楽しみでしかないな!


AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジって何?

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジって何?

AZTEC(アステカ)については、以前レビューしたAZTEC(アステカ)の使い捨てCBDペンの時にも紹介したが、一応おさらいしておこう。

Aztec(アステカ)は、農薬を一切使わない有機栽培の原料とし、安全で最高品質のCBD製品を提供しているヨーロッパで人気No.1CBDブランド。まあ安心安全の本格派CBDブランドって認識でいいと思う。

そんなAztec(アステカ)が販売しているCBN+CBDカートリッジとはなんなのか?って話しだが、まずはCBNについて少し理解しておこう。

CBNとは、CBDやTHCと並ぶほど有名なカンナビノイドのひとつで、ヘンプから取れるCBNの含有量が少なく、レアカンナビノイドとも言われている。CBDとは違う体内での働き方をするため、CBD感とはまた違った体感があると注目が集まり、瞬く間に人気となった成分のことだ。

使用するタイミングは、就寝前のリラックスタイミングだったり、音楽を聴きながらまったりする時だったりと、落ち着きたいタイミングでの使用が推奨されている。

そんなCBNとCBDを含有し、ディスティレートと天然のテルペンだけでブレンドしたリキッドカートリッジがAZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジってわけだ。

フレーバーは2種類

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジのフレーバー

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジは、2種類のフレーバー『O.G.Kush(オージークッシュ)』と『Nothern Lights(ノーザンライツ)』が用意されている。

  • O.G.Kush(オージークッシュ):言わずと知れた圧倒的な人気フレーバー、レモンの香りと特有の青っぽさとが特徴
  • Nothern Lights(ノーザンライツ):世界で最も有名なインディカ株の一つ。土っぽい香りとほんのり感じる甘さが特徴

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジの口コミや評判をcheck✔

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジの口コミや評判

良い口コミと評判

  • 5吸引くらいでゆっくりした気持ちになれて大満足
  • 久しぶりに良い睡眠がとれた気がする
  • CBDオイルより体感があり、ぐっすり寝れました
  • 初めてのCBNでしたがとてもいいです
  • 今まで試したどの商品よりいいです。リピートします!

悪い口コミと評判

  • とても落ち着くことができるが、値段が高い…
  • 効果は多少あるが、期待度が高すぎたのかイマイチだった
  • もう少し甘い柔らかいフレーバーが出たら嬉しい

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジを吸ってみる前に口コミや評判を調べてみたが、かなり好評のようだ。

まあ、そもそもAZTECのCBDリキッドを試してみて満足した人が、次にCBNって流れが多いようなので、これだけ評価が高いのも納得できる。

悪い意見としては、値段が高いと言っている人が多いが、これに関してはCBD製品自体が高めなのもあり、さらにレアカンナビノイドってことで納得するしかなさそう。

ただ同じくAZTECのCBD濃度55%のカートリッジと1,000円ほどしか販売価格は変わらないので、CBDよりCBN派って人なら納得できる価格なんじゃないだろうか?

愛煙犬

最近CBN吸ってる人増えてきたしな

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジをレビュー

今回購入したフレーバーはO.G.Kush。2種類とも欲しかったのだが、今回は単純2つ買うお金の余裕が無かっただけだww

愛煙犬

取り敢えずは、オーソドックな方を選んでおけば間違いないって考え

開封してみると、まるでお宝のようにAZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジが入っている。蓋裏にはオシャレな絵が描かれており、パッケージにもこだわりを感じる。

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジを取り出すとこんな感じ。ちなみに届いてから2カ月ほど放置していたので多少変色してしまっているが、品質は全く問題はない。

ただし、長く放置しすぎたりし劣化してしまうと、吸ったときに咽やすくなってしまうので、届いたらできるだけ早く吸った方がいい。

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジを吸うためには、510規格のデバイスが必要。もし持っていないなら、1,000円ほどの安いペン型でも何ら問題はないので一緒に購入するといいだろう。(ほとんどのショップはセット販売もしている)

それじゃあAZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジを吸っていってみよう。

CBNであってもCBDと同じように、10秒ほどしっかり肺に溜め鼻から少しずつ吐き出すのがコツだ。

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジの評価

納得のCBN感

「これがCBNか!」と、しっかりと納得できるCBN感を感じることができた

人によっては多少感じ方が違うかもしれないが、私の吸ってみた感想としては、良い感じで体が重くなり、しっかりとリラックスできる印象。

まさしく、寝る前や夜のリラックスタイムにベストな体感だと言えるだろう。

AZTECのフレーバーは間違いない

AZTECのCBDカートリッジは色々試してみたが、どのフレーバーも美味い。それはCBNも同じで間違いなく美味い。

まあCBDなど全く試したことが無い人が吸ったら不味いと感じる人もいるかもしれないが、CBDユーザーなら基本的には良い香りで美味いと感じるはず。

今回はO.G.Kushだけしか吸っていないが、近いうちにNothern Lightsの方も試してみたいと思っている。

コスパは悪めか

口コミや評判にもあったが、確かにCBNカートリッジの中でコスパは良い方だとは言えない

ただCBNカートリッジは、まだ海外大手ブランドなどは販売しておらず、日本のCBDブランドが主体となって販売している状況なので、海外大手の販売価格と思えば決して高くはないと思う。

日本の優良CBDブランドとかに詳しい人とかなら、そこのCBNカートリッジを買えばいいと思うけど、どこのCBNカートリッジを買えばいいいのか分からないなら、AZTECを買っておけば間違いはない。

AZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジ┃こんな人におすすめ

こんな人におすすめ
  • 寝る前にリラックスしたい
  • 安心してCBNを吸いたい

今回はAZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジについて詳しく紹介してみた。

これまでCBN自体あまり試してことがなかったが、美味しくてこれだけリラックスできるなら、無茶苦茶ありだと思うし、色々な人にぜひ試してみて欲しい。

これからは頻繁にこのAZTEC(アステカ)CBN+CBDカートリッジを購入することになりそうだ。

Aztec(アステカ)使い捨てCBDペンをレビュー
Aztec(アステカ)使い捨てCBDペンを吸ってみた感想をレビューしてみる CBDに興味がある人なら一度は聞いたことがあるであろう、CBDブランドAztec(アステカ)。 しかし、ひとえにAztec(アス...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA