AXIA(アクシア)値段が安いIQOSイルマ専用たばこが地域限定で販売開始!

AXIA(アクシア)安いIQOSイルマ専用たばこが地域限定で販売開始!

アイコスイルマ専用たばこスティックから新しく『AXIA(アクシア)』が地域限定(北海道/福岡)で販売開始される。

これまで、アイコスイルマの安いたばこスティックと言えばSENTEA(センティア)』だったのが、さらに安いたばこスティック『AXIA(アクシア)』が販売されるってわけだ。

そうなると、アイコスイルマユーザーはもちろん、安いたばこスティックがあるからと他の加熱式たばこを使っていた人も、この『AXIA(アクシア)』のことが気になるはず。

ってことで今回は、アイコスイルマ専用たばこ『AXIA(アクシア)』について、販売情報やどんな味わいなのか?について詳しく解説していこうと思う。

この記事でわかること
  • IQOSイルマ専用たばこ『アクシア』とは?
  • 『アクシア』のフレーバー一覧
  • 『アクシア』の販売情報
愛煙犬

遂にアイコスイルマもお手頃なたばこスティックが販売されるのか

AXIA(アクシア)とは?

『アクシア(AXIA)』は、「味あいと価格に、満足感を。」のコンセプトのもと、販売開始されたIQOSイルマ専用たばこスティックブランド。

これまで、IQOSイルマ専用たばこは、フラグッシプラインの『テリア(TEREA)』、スタンダードラインの『センティア(SENTIA)』の2種類のランナップで展開されてきた。そんなか、お求めやすい新たなブランドとして『アクシア(AXIA)』の販売が開始された。まあ簡単な話し、アイコスイルマで吸える安いたばこが販売されたってわけだ。

ブランド名販売価格
テリア580円
センティア530円
アクシア480円

ぶっちゃけ、加熱式たばこを吸っている人なら、アイコスイルマのたばこスティックの値段が高いことはご存知だと思う。

それもそのはず、IQOSイルマ専用たばこスティックは、販売開始当初から少し高めの価格設定だったうえ、他の加熱式たばこが実質的な値下げを行うなか、価格競争には参加することをしなかった。その結果として、他の加熱式たばこのたばこスティックと大きな価格差がある状態となってしまっていた。

IQOS側もプルームXやグローハイパーのユーザーが増えているのは、このたばこスティックの価格差が大きな要因の一つなのはとっくに気づいていたはず。個人的には、IQOSのブランドイメージを大事にしているから値下げをしないと推測していのだが、それは大きな勘違いだったようだ。

もともと、安いたばこスティックを販売する予定があったのか?内心では焦っていて急いで開発したのか?は分からないが、流石はIQOS、安いたばこスティックを求めているユーザーのニーズにも答えようと『アクシア(AXIA)』を販売してきたってわけ。

販売価格/値段

銘柄販売価格(税込)
アクシア480円
テリア580円
センティア530円

5と、IQOSイルマ専用たばこで一番安いたばこスティックとなっている。

最も高い『テリア』と比べると100円、『センティア』でも50円の価格差があり、かなりお求めやすい値段設定がされていると言えるだろう。

たかが100円と思っている人もいるかもしれないが、仮に1ヶ月間に30箱吸う人がいたとして『テリア』なら[580円×30箱=17,400円]必要になるが、『アクシア』だと[480円×30箱=14,400円]で済むようになる。

同じようにアイコスイルマを吸って、1月に3,000円も節約でき、年間で考えれば36,000円節約できると思えば、結構大きな違いであることが分かる。

愛煙犬

100円の差は大きいよな

フレーバーの種類

製品名特徴タイプ

アクシア・リッチ・タバコ
濃厚な味わいレギュラー

アクシア・スムース・タバコ
まろやかな味わいレギュラー

アクシア・クリア・タバコ
軽やかな味わいレギュラー

アクシア・ダーク・グリーン
軽やかな味わいメンソール

アクシア・パープル・アロマ
ベリー香る爽快メンソールフレーバー系メンソール

アクシア』は現在5種類のフレーバーを販売。『テリア』や『センティア』と比べると、選択肢は少なめなラインナップとなっている。

まあ、販売開始されたばかりなこともあり、物足りない気がしないでも無いが、主要となるフレーバーは揃っているので、ある程度の需要はカバーできていると言えるだろう。

ちょっとレギュラータイプの寄り過ぎな気がしないでもないが、お求めやすい『アクシア』だからこそ、このラインナップで正解な気もする。

ちなみに、センティアも販売開始当初は6種類での販売開始だったのが、今では14種類に増えていることから、そのうち『アクシア』のライナップも拡充されるのは間違いないはず。

ただ、やはりメインのたばこスティックは『テリア』なこともあり、『アクシア』の種類が増えるペースはゆっくりだと思うので、期待せず気長に待った方がいいかもしれない。

AXIA(アクシア)を吸えるアイコスデバイス

モデル
IQOS イルマワン


IQOS イルマ


IQOS イルマプライム
ブレードなしなしなし
テクノロジースマートコア・インダクション・システムスマートコア・インダクション・システムスマートコア・インダクション・システム
ホルダー連続使用20回2回2回
ポケットチャージャー充電サイクル_20回20回
喫煙可能時間/パフ数6分or14パフ6分or14パフ6分or14パフ
充電時間90分135分135分
ホルダー
サイズ/重さ
121.6mm×30.6mm×16.4mm
68.5g
101mm×14.5mm
30.5g
101mm×14.5mm
30.5g
チャージャー
サイズ/重さ
_121.5mm×47mm×23.4mm
116.5g
117.2mm×44.7mm×22.2mm
141g

『アクシア』を吸えるデバイス本体は、『IQOSイルマ』『IQOSイルマプライム』『IQOSイルマワン』の3種類。もう販売していないので、ほとんど使っている人はいないと思うが、旧型アイコスとの互換性は無いので、そこだけは注意しておこう。

愛煙犬

デバイスに迷っているならIQOSイルマワンを買っておけば間違いないぞ!

AXIA(アクシア)の販売情報

アクシアの販売情報

  • 販売開始日:2024年1月11日~
  • 販売価格:480円
  • 発売店舗:北海道と福岡のIQOSストア/IQOSオンラインストア/IQOSコーナー/コンビニを含むたばこ販売店

お求めやすい『アクシア』が販売開始されたとなれば、早く欲しい人が多いと思うが、現在は地域限定の販売となっており、ほとんどの人が購入できる状況じゃないってことは知っておいた方がいいだろう。

発売日は1月11日から北海道と福岡での地域限定販売

発売日販売店舗
2024年1月11日(木)からIQOSストア(札幌、福岡)

北海道と福岡県内のIQOSショップ(ヤマダデンキ一部店舗)
北海道と福岡県内のIQOSコーナー(ドン・キホーテ系列の一部店舗)

コンビニエンスストアを含む北海道・福岡県のたばこ取扱店

『アクシア』の販売開始は1月11日からで、北海道と福岡の地域限定での販売となっている。

販売が限定されているといっても、北海道と福岡お住まいの方なら、コンビニをはじめ、IQOSストアをはじめとした公式店舗で購入することできるので、買う場所を困ることは無さそう。

愛煙犬

北海道と福岡に住んでる人が羨ましい

全国販売はいつから?

『アクシア』の全国販売については、現在情報が解禁されていないので、北海道と福岡にお住まいの方以外の人がいつから買えるのか?については知ることができない。

ただし!これまでのIQOSの販売状況を見る限り、近いうちに全国で販売されるのは間違いないだろう。

例えば『センティア』の時は、地域限定販売が開始されてから3ヶ月後に全国販売が開始されたので、『アクシア』も3ヶ月後ぐらいには販売されるんじゃないかと予想しておく。

愛煙犬

3月中か4月頭とかに販売開始されそうだな

AXIA(アクシア)┃まとめ

まとめ
  • 販売価格は480円
  • 北海道と福岡の地域限定で販売
  • 全国販売開始は未定

今回は『アクシア』の販売情報やフレーバーについて詳しく紹介してみた。

まだ吸っていないので、味わいについて詳しいことは言えないが、もし満足できる味わいだったら、迷うことなく『アクシア』がメインのたばこスティックになると思う。

値段が安いというメリットはそれだけ大きなアドバンテージだ。何にせよ安いたばこスティックと言う選択肢が増えることは、アイコスイルマユーザーとしては楽しみでしかない。

愛煙犬

早く吸ってみたいな

よかったらシェアしてくれ!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ヘビースモーカー⇒加熱式タバコ(アイコス・プルームテック・グロー)
肩身の狭い愛煙家の思いを吐露している

コメント

コメントする

CAPTCHA