グロー

グローハイパーX2たばこスティック全23種類人気フレーバーランキング!おすすめの味はどれ?

グローハイパーシリーズを吸うためには、グローハイパー用たばこスティックを購入する必要がある。しかし!このグローハイパー用たばこスティック、かなり種類が販売されている…

もちろん、選択肢が多いことはユーザーにとってありがたいのだが、種類が多すぎるといざ購入する時に迷ってしまう人も多いはず。

ってことで今回は、グローハイパー用たばこスティックについて、どんな種類があるのは?どんな味わいなのか?実際に吸ってみての感想をもとに詳しく紹介していこうと思う。

愛煙犬

種類がかなり多いので覚悟して読んでくれww

目次
  1. glo hyper(グローハイパー)用たばこスティックについて
  2. glo hyper(グローハイパー)用たばこスティック人気ランキング!!おすすめのフレーバーはどれ?
  3. グローハイパー用たばこスティック『neo(ネオ)』全8種類をレビュー
  4. グローハイパー用たばこスティック『KOOL(クール)』全4種類をレビュー
  5. グローハイパー用たばこスティック『KENT(ケント)』全7種類をレビュー
  6. グローハイパー用たばこスティック『LUCKY STRIKE(ラッキーストライク)』全4種類をレビュー
  7. glo hyper(グローハイパー)用たばこスティック┃まとめ

glo hyper(グローハイパー)用たばこスティックについて

グローハイパー用たばこスティックについて

グローハイパー用たばこスティックは、グローハイパーシリーズ向けに作られたたばこスティックだ。

グローやグロープロなどに使用されていた、従来のたばこスティックより4mm太くなり、細いたばこスティックと比べ、たばこ葉が30%増量されている。

たばこ葉が増量されたことにより、これまで以上に強い吸いごたえを実現。さらに満足度の高いたばこスティックとなっていると断言できる出来栄え。

そんなグローハイパー用たばこスティック。強い喫味や吸いごたえだけじゃなく、豊富なフレーバーが販売しているのも魅力の一つ。きっと、あなたが気に入るたばこスティックが見つかるはずだ。

吸えるデバイス本体

モデル
glo hyper X2

glo hyper+

glo pro slim


glo pro
主な特徴ブースト専用ボタン搭載。洗練された新世代デバイス。​お好みの色の組み合わせを楽しめます。厚さが約1.6cmとgloTM史上最も薄いデバイス。ブーストモード搭載で、
より深い味わいと満足感に
glo hyper用たばこスティック
(太いたばこスティック)
吸える 吸える 吸えない吸えない
glo pro用たばこスティック
(細いたばこスティック)
吸えない吸えない 吸える 吸える

今回紹介していくグローハイパー用たばこスティックを使用できるのは、グローハイパーX2やグローハイパープラスなどのグローハイパーシリーズのみとなっている。

従来の細いたばこスティックを使用するグロープロやグロープロスリムではサイズが合わず吸うことができないので、そこは注意しておいて欲しい。

もし、今あなたが細いたばこスティックを使用しているなら、現在gloのメインはこのグローハイパー用たばこスティックとなっており、これからのことを考えると今のうちに移行することをオススメする。

愛煙犬

細いたばこスティックは、いつ終売してもおかしくないしな

値段/価格

シリーズ販売価格(税込)
ネオ540円
クール540円
ケント500円
ラッキーストライク450円

グロハイパー用たばこスティックは、『ネオ』『クール』『ケント』『ラッキーストライク』の4つのシリーズを展開し、それぞれで販売価格が大きく違っている。

シリーズごとに特徴があり甲乙つけがたいのだが、やはりたばこスティックは日常的に吸うモノ。値段の違いはかなり大事!どのシリーズを吸うのかの選択するうえで一番の基準だと思う。

一番高いネオシリーズ(540円)と一番安いラッキーストライクシリーズ(450円)では、その差90円と大きな差があるように、どのシリーズが何円なのか?は、把握しておいて損することは無いだろう。

愛煙犬

ラッキーストライクシリーズが安すぎな気もするけどな

フレーバーの評価について

項目説明
香り香りとは、たばこスティックを加熱することで体験できる香りの強さを意味します。
冷涼感冷涼感とは、たばこスティックのメンソール体験を意味します。
たばこ感たばこ感とは、たばこ葉を加熱することによる味わいの濃さを意味します。
吸いごたえ吸いごたえとは、総合的な刺激や濃さの強さを意味します。

グローハイパー用たばこスティックのフレーバーを説明するにあたり[香り/冷涼感/たばこ感/吸いごたえ]の4種類の評価項目をもって、10段階評価(0.5刻み)で表示している。この評価に関しては私個人の評価ではなく、glo公式サイトの評価を基準にさせてもらっている。

私個人の評価に関しては、それぞれフレーバーを個別にレビューしているので、そちらを参考にして貰えればと思う。

愛煙犬

ちなみに公式サイトの評価基準は、商品開発部所属の複数名の従業員による、実際の喫煙体験への評価らしい

glo hyper(グローハイパー)用たばこスティック人気ランキング!!おすすめのフレーバーはどれ?

glo hyper(グローハイパー)用たばこスティック人気ランキング

これからグローハイパー用たばこスティックのフレーバーを一つずつ紹介していくわけだが、あまりに数が多い…ww

どんなフレーバーがあるのかな?」なんて全部を見ていくのも大変だと思うので、先にとあるコンビニ2店舗の売上ランキングを掲載しておくことにする。

まあ、人気のあるフレーバーを取り敢えず選んでおけば、後悔する可能性は低くなるはずだし。人気があるってことは、それだけ美味いと思って吸っている人が多いってことにもなるので、参考にするべき情報だと思う。

たばこスティックのタイプ別に一番人気のフレーバーを見てみると、レギュラータイプが『ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール』、メンソールタイプが『ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール』、レギュラータイプが『ラッキー・ストライク・リッチ・タバコ』となっている。

全体的に見ても、ケントシリーズとラッキーストライクシリーズが現在は人気のようなので、この2つのシリーズから試してみるのがベストなのかもしれない。

愛煙犬

安いたばこスティックが人気のようだな

グローハイパー用たばこスティック『neo(ネオ)』全8種類をレビュー

ネオ一覧
ネオ・フレスコ・メンソール・スティック
ネオ・フリーズ・メンソール・ スティック
ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック
ネオ・トロピカル・スワール・スティック
ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック
ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック
ネオ・タバコ・オーク・スティック
ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック

まずは、ネオシリーズから見ていこう。ネオシリーズはグロハイパー販売開始当初から販売開始されており、グローハイパー用たばこスティックの基礎とも言えるシリーズ。

2021年1月に大幅リニューアルを行い、香料を国産原材料に変更、香り高いフレーバーの味わいが特徴のシリーズ。

現在は8種類のフレーバーが販売されており、メンソールタイプが2種類、フレーバーメンソールタイプが4種類、レギュラータイプが2種類となっている。

近頃は安いたばこスティックが増えたことにより、あまり目立た無くなってしまった印象だが、継続的に吸っている人も多く、根強い人気があるシリーズだ。

愛煙犬

少し変わったフレーバーも多い

ネオ・フレスコ・メンソール・スティック

ネオ・フレスコ・メンソール・スティック概要
香り
(2.5 / 5.0)
冷涼感
(3 / 5.0)
吸いごたえ
(4.5 / 5.0)

ネオ・フレスコ・メンソール・スティックのキャッチコピーは、「厳選された国産ミントを加えた新鮮なメンソールとたばこのブレンド」。

王道メンソールタイプだが、メンソールとミントのバランスもよく、心地良く吸うことができる。長らく愛されているだけあって、これぞグローのメンソールタイプといったフレーバーとなっている。

吸いやすいといっても、しっかりとメンソール感はあり吸いごたえも十分なので、初めてのメンソールタイプなんかにはピッタリなフレーバーだと思う。

ネオ・フレスコ・メンソール・スティックのレビューはこちら

ネオ・フリーズ・メンソール・ スティック

ネオ・フリーズ・メンソール・スティック概要
香り
(1.5 / 5.0)
冷涼感
(5 / 5.0)
吸いごたえ
(4.5 / 5.0)

ネオ・フリーズ・メンソール・ スティックのキャッチコピーは、「ミントとたばこのブレンドに厳選された国産ミントを配合。

強烈な冷涼感と吸いごたえで、多くの人を魅了し続けるフレーバー。刺激こそ強いが変な癖などは無く、メンソール好きが待ち望んだ総最終形態と言っても過言ではない。

カプセルのおかげなのか香り立ちもよく、吸ったあとの満足度も高いのも魅力の一つ。

ネオシリーズで一番人気なフレーバーと言えば、このネオ・フリーズ・メンソール・ スティックだろう。

ネオ・フリーズ・メンソール・ スティックのレビューはこちら

ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック

ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック概要
香り
(5 / 5.0)
冷涼感
(3.5 / 5.0)
吸いごたえ
(4.5 / 5.0)

ネオ・ブリリアント・ベリー・スティックのキャッチコピーは、「ブルーベリーの香りと国産の苺を加えたたばこのブレンド」。

グローハイパー用たばこスティックにベリー系フレーバーはたくさんあるが、香りという面では一番じゃないだろうか?カプセルを潰し吸ってみると強烈なジューシーなベリー系の香りが口の中に広がる。

ただ、強い香りが苦手な人だと、美味しく吸うのは厳しいかも。とにかくベリーが好きって人にオススメのフレーバーだ。

ネオ・ブリリアント・ベリー・スティックのレビューはこちら

ネオ・トロピカル・スワール・スティック

ネオ・トロピカル・スワール・スティック概要
香り
(4 / 5.0)
冷涼感
(4 / 5.0)
吸いごたえ
(4.5 / 5.0)

ネオ・トロピカル・スワール・スティックのキャッチコピーは、は「トロピカル風味と濃厚なたばこの大胆なブレンド」。

甘みと酸味が織りなすトロピカルな風味により、南国気分を味わうことができるフレーバーとなっている。さらに!意外とメンソール感がしっかりとあり、フレーバーメンソールにしては吸ったあとの満足度も高いのも高評価。

ただ、たばこ感が全く無いのが個人的には残念…まあ、甘めのフレーバーが好きな人ならハマる可能性は十分あると思う。

ネオ・トロピカル・スワール・スティックのレビューはこちら

ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック

ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック概要
香り
(4.5 / 5.0)
冷涼感
(3.5 / 5.0)
吸いごたえ
(4.5 / 5.0)

ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティックのキャッチコピーは、「パイナップルとベリーのダブルカプセルを思いのままにつぶして、新感覚のフレーバー」。

国内加熱式たばこでは、初のWカプセル搭載のたばこスティックとして販売開始され、パイナップルカプセルとベリーカプセルを潰すことで、味を自由にカスタマイズできるのが最大の特徴。

ベリー系フレーバーが好きで、たまに味変したくなるって人にはもってこいのたばこスティックとなっている。

ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティックのレビューはこちら

ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック

ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック概要
香り
(5 / 5.0)
冷涼感
(4 / 5.0)
吸いごたえ
(4.5 / 5.0)

ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティックのキャッチコピーは「メロンとシトラスのダブルカプセルを思いのままにつぶして、新感覚のフレーバー」。

そもそも、メロンフレーバーってだけでも珍しいのに、さらにシトラス要素もある、とにかく変わったフレーバー。冷涼感や吸いごたえも十分だし、たばこスティックとしてもかなり優秀だ。

カプセルを2つとも潰すとメロンっぽいフレーバーになるのも新感覚だし、他のたばこスティックでは体験できない喫煙をもたらしてくれるだろう。

ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティックのレビューはこちら

ネオ・タバコ・オーク・スティック

香り
(3.5 / 5.0)
たばこ感
(4.5 / 5.0)
吸いごたえ
(4 / 5.0)

ネオ・タバコ・オーク・スティックのキャッチコピーは、「深いウッディの香りと濃厚で香ばしいたばこのブレンド」。

キャッチコピーだけを見ると、濃い味わいや強い吸いごたえを想像してしまいそうだが、実際は、優しい吸い心地が最大の特徴。香ばしさの中にふんわりと甘みもあり、ネオシリーズの中では一番紙巻きたばこに近い。

ウッディな香りが苦手じゃない限り、レギュラー派のほとんどの人が美味しく思えるフレーバーとなっている。

ネオ・タバコ・オーク・スティックのレビューはこちら

ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック

ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック概要
香り
(3.5 / 5.0)
たばこ感
(4.5 / 5.0)
吸いごたえ
(4 / 5.0)

ネオ・テラコッタ・タバコ・スティックのキャッチコピーは、「スパイスの効いたコーヒーの深みと濃厚で香ばしいたばこのブレンド」。

紙巻きたばこの近しい味わいを追求したのではなく、加熱式たばこのたばこスティックとしての「美味い」を実現している。

グローのオーソドックスなレギュラータイプ味わいに、スパイスのような刺激がアクセントとなり、その刺激を甘みのある香りで中和している、なんとも言えないフレーバー。

紙巻きたばこっぽさを求めている人には向かないが、加熱式たばこだからこそのレギュラータイプが吸いたいならオススメ。

ネオ・テラコッタ・タバコ・スティックのレビューはこちら

グローハイパー用たばこスティック『KOOL(クール)』全4種類をレビュー

クール一覧
クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール
クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール
クール・エックス・ネオ・モヒート・ベリー・メンソール
クール・エックス・ネオ・ベリー・ベリー・メンソール

お次に、クールシリーズを見ていこう。ちなみにこのクールシリーズ、ネオとクールのコラボシリーズとなっており、正確に情報としては、ネオシリーズの一部として販売されている。

伝統のあるクールの名を冠するだけあって、メンソールに特化したシリーズとなっており、強いメンソールの満足感が最大の特徴だ。

現在は4種類のフレーバーが販売されており、メンソールタイプが2種類、フレーバーメンソールタイプが2種類となっている。

540円と安い値段では無いたばこスティックだが、メンソールが好きなら一度試してみておいて損は無いシリーズだと思う。

クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール

クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール概要
香り
(2 / 5.0)
冷涼感
(4 / 5.0)
吸いごたえ
(4 / 5.0)

クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソールのキャッチコピーは、「メンソールとたばこの程よいバランス感」。

メンソールが主役のクールシリーズの中で、唯一たばこ感もしっかり感じられる、バランスの良さが売りのフレーバー。バランスが良いと言っても、強メンソールの部類で、しっかりと冷涼感や吸いごたえがあり、メンソール好きの多くが満足できるレベルなのは間違いない。

ただしちょっとクセのある味わいなので、万人受けするかどうかは微妙…まあ、クールシリーズの基礎となるようなフレーバーなので、クールシリーズを試すうえで、初めての1箱には最適なんじゃないだろうか?

クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソールのレビューはこちら

クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール

クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール概要
香り
(4.5 / 5.0)
冷涼感
(5 / 5.0)
吸いごたえ
(4.5 / 5.0)

クール・エックス・ネオ・マックス・メンソールのキャッチコピーは「ガツンとくるglo史上最強メンソールの冷涼感」。

glo史上最強メンソールを謳っているだけあって、冷涼感は他のフレーバーと比べても頭一つ飛び抜けている印象。たばこカプセルを潰すとグリーガムっぽい味わいになるので、味わいが濃厚なぶん苦手な人も一定数はいると思う。

ただし!とにかくメンソール感がこれまでで一番強いのは間違いないので、強メンソールが好きなら試してみる価値はある。

クール・エックス・ネオ・マックス・メンソールのレビューはこちら

クール・エックス・ネオ・モヒート・ベリー・メンソール

クール・エックス・ネオ・モヒート・ベリー・メンソール概要
香り
(5 / 5.0)
冷涼感
(4 / 5.0)
吸いごたえ
(4.5 / 5.0)

クール・エックス・ネオ・モヒート・ベリー・メンソールのキャッチコピーは、「KOOL × neoで堪能する刺激的なモヒートベリーメンソール体験」。

たばこスティックでモヒートが味わえる時代来るなんて!モヒートと言えば、ラムをベースとしたライムとミントのさっぱりとしたカクテル。そんなモヒートとベリーカプセルなんて相性がいいのは決まっている。

ただ、ライムの風味が少しクセがあるので吸う人は選びそう。まあ、クセはあるけどハマる人はハマる、そんなフレーバーだと思う。

クール・エックス・ネオ・モヒート・ベリー・メンソールのレビューはこちら

クール・エックス・ネオ・ベリー・ベリー・メンソール

クール・エックス・ネオ・ベリー・ベリー・メンソール概要
香り
(5 / 5.0)
冷涼感
(4 / 5.0)
吸いごたえ
(4.5 / 5.0)

クール・エックス・ネオ・ベリー・ベリー・メンソールのキャッチコピーは、「KOOL × neoで堪能する刺激的なカシスベリーメンソール体験」。

加熱式たばこの常識を覆すことをモットーにしているだけあって、カシスフレーバー×ベリーカプセルの、全く新しい体験を濃厚なフレーバーで楽しませてくれる。

カシスとベリーの相性が最高なので、濃厚な香りやベリー系フレーバーが好きなら、これ以上無い選択肢かもしれない。

クール・エックス・ネオ・ベリー・ベリー・メンソールのレビューはこちら

グローハイパー用たばこスティック『KENT(ケント)』全7種類をレビュー

ケント一覧
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリア
ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーン
ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール
ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブースト

ケントシリーズは、販売開始当初から価格が安いこともあってか、瞬く間に人気のシリーズとなった。

シリーズコンセプトは「紙巻の深い満足感」。まさしくコンセプトの通りの満足感で、紙巻きたばこユーザーからグローハイパーへの移行を即したシリーズだと言える。

現在、グローハイパー用たばこスティックの中で一番人気があるシリーズなので、取り敢えずケントシリーズから選ぶのもいいんじゃないだろうか?

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ概要
香り
(3 / 5.0)
たばこ感
(3.5 / 5.0)
吸いごたえ
(4 / 5.0)

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコのキャッチコピーは、「深みのあるたばこの味わいを堪能」。

紙巻きたばこを吸っているような深みや重さが感じられ、ケントシリーズでは一番吸いごたえが強く味わいが濃い銘柄となっている。

加熱式たばこっぽさがかなり抑えらているので、紙巻きたばこから移行したい人でレギュラータイプのたばこスティックを探しているなら、最有力候補だと思う。

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコのレビューはこちら

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリア

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリア概要
香り
(2.5 / 5.0)
たばこ感
(3.5 / 5.0)
吸いごたえ
(4 / 5.0)

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリアのキャッチコピーは、「なめらかレギュラーにほのかなバニラの香り」。

紙巻きたばこでは、バニラ風味のたばこはちょくちょくあるが、加熱式たばこのたばこスティックでは初なんじゃないだろうか?

バニラの香りが加熱式たばこ特有のにおいを感じにくくする性質があるようで、匂いに配慮をしながら紙巻たばこのような濃厚な味わいを楽しめるたばこスティックに仕上がっている。

gloや他の加熱式たばこのレギュラータイプが苦手な人でも、ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリアなら美味しく吸える可能性は高いだろう。

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリアのレビューはこちら

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ概要
香り
(2 / 5.0)
たばこ感
(3 / 5.0)
吸いごたえ
(3.5 / 5.0)

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコのキャッチコピーは、「奥深いレギュラー味」。

人気シリーズとなったケントの礎を築いたのが、このケント・ネオスティック・トゥルー・タバコと言っても過言ではない。

紙巻きたばこに近い味わいに、満足できる吸いごたえと、かなりバランスの取れたたばこスティックになっている。

レギュラータイプのたばこスティックの中で、初めてのグロハイパー用たばこスティックとして購入する人が多いようだ。

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコのレビューはこちら

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソールの概要
香り
(2 / 5.0)
冷涼感
(4 / 5.0)
吸いごたえ
(4 / 5.0)

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソールのキャッチコピーは、「深みのあるたばこの味わいと濃厚メンソール」。

グローは公式でどのフレーバーが人気なのか発表していないので確実ではないが、恐らくグローハイパー用たばこスティックで一番売れているのが、このケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール。

上質なメンソールとたばこの香りを感じられ、メンソールタイプのたばこスティックとしては一つの完成形だと思う。

メンソール好きはもちろん、グローハイパーシリーズを購入したなら、とにかく一度は試して方がいいフレーバーなのは間違いないだろう。

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソールのレビューはこちら

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーン

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーンの概要
香り
(2.5 / 5.0)
冷涼感
(3.5 / 5.0)
吸いごたえ
(3.5 / 5.0)

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーンのキャッチコピーは、「すっきりメンソールにマスカットの上品な甘み」。

ガツンとして吸いごたえなんか無いが、爽やかなマスカットの甘みと爽快なメンソール感がマッチし、嫌なクセみたいなのも全く無い。

誰しもが、吸いやすいと感じられるフレーバーとなっており、女性にも受け入れられそうな印象。

とにかく吸いやすいフレーバーを探しているなら、試してみる価値は十分あると思う。

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーンのレビューはこちら

ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール

ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール概要
香り
(2 / 5.0)
冷涼感
(3 / 5.0)
吸いごたえ
(3.5 / 5.0)

ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソールのキャッチコピーは、「たばこのうまみを最後まで堪能できる爽快なメンソール味」。

強メンソールでは無いものの、しっかりとした冷涼感と清涼感があり、さらに!たばこ感も感じられる、バランスの取れたたばこスティックになっている。

良くも悪くも、オーソドックスな加熱式たばこのメンソールタイプなので、安心して購入できるのも魅力の一つだと思う。

ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソールのレビューはこちら

ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブースト

ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブースト概要
香り
(3.5 / 5.0)
冷涼感
(3.5 / 5.0)
吸いごたえ
(3.5 / 5.0)

ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブーストのキャッチコピーは、「カプセル入りで、芳醇なブルーベリー味を堪能」。

ケントシリーズでは、唯一のフレーバーメンソールタイプとなっており、満足できる吸いごたえと、カプセルを搭載することで芳醇なベリーフレーバーを実現。

唯一でありながらも、フレーバーメンソールとして完成度の高いたばこスティックとなっている。

ベリー系フレーバー好みだったり、フレーバー系メンソールが好きなら、一度は試すべきフレーバーだと断言できる。

ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブーストのレビューはこちら

グローハイパー用たばこスティック『LUCKY STRIKE(ラッキーストライク)』全4種類をレビュー

ラッキーストライク一覧
ラッキー・ストライク・メンソール
ラッキー・ストライク・ベリー・メンソール
ラッキー・ストライク・ダーク・タバコ
ラッキー・ストライク・リッチ・タバコ

最後にラッキーストライクシリーズを見ていこう。ラッキーストライクシリーズは、グローハイパー用たばこスティックとして、一番新しいシリーズだ。

150年を超えるラッキーストライクの歴史と、グローがこれまで培ってきた加熱式たばこのテクノロジーの集大成とも言えるシリーズとなっており、濃厚な喫味や強い吸いごたえが最大の特徴。

たばこ本来の味わいを」のコンセプトのもと、本物志向を追求した、たばこスティックとなっており、今最も注目が集めるシリーズと言っていいだろう。

ラッキー・ストライク・メンソール

ラッキー・ストライク・メンソール概要
香り
(3 / 5.0)
冷涼感
(4.5 / 5.0)
吸いごたえ
(5 / 5.0)

ラッキー・ストライク・メンソールのキャッチコピーは、「メンソールの爽快感とともに楽しむ加熱式の新定番」。

たばこ本来の風味や奥深い味わいを強く感じながらも、メンソールの爽快感も余すこと無く楽しめるように、新製法「たばこジェルテクノロジー」を採用することで実現。

味わいはオーソドックスなメンソールの味わいだが、紙巻きたばこでメンソールを吸っていた人でも美味しく吸えるたばこスティックは、このラッキー・ストライク・メンソールだと思っている。

ラッキー・ストライク・メンソールのレビューはこちら

ラッキー・ストライク・ベリー・メンソール

ラッキー・ストライク・ベリー・メンソール概要
香り
(5 / 5.0)
冷涼感
(5 / 5.0)
吸いごたえ
(5 / 5.0)

ラッキー・ストライク・ベリー・メンソールのキャッチコピーは、「メンソールの爽快感とベリーの深い味わい(カプセル)で楽しむ加熱式の新定番」。

新製法「たばこジェルテクノロジー」を採用することで、紙巻きたばこに近い深みのあるメンソール感と、カプセルをつぶすことで弾ける芳醇なベリーの味わいを実現。

カプセルを潰すことで、しっかり目のメンソール感に、甘めのベリーフレーバーがプラスされ、かなり吸いやすくなるのが特徴だ。

純粋にたばことメンソールとベリーを楽しめている、そう感じるフレーバーとなっている。

ラッキー・ストライク・ベリー・メンソールのレビューはこちら

ラッキー・ストライク・ダーク・タバコ

ラッキー・ストライク・ダーク・タバコ概要
香り
(3 / 5.0)
冷涼感
(5 / 5.0)
吸いごたえ
(5 / 5.0)

ラッキー・ストライク・ダーク・タバコのキャッチコピーは、「深みのあるコクを感じる濃厚レギュラー」。

新製法「たばこジェルテクノロジー」をはじめて採用したたばこスティックとなっており、これまでの加熱式たばこのレギュラータイプとはひと味違い、紙巻きたばこに近しい味わいを実現している。

吸いごたえも重く、濃い味わい。これまでの、グローのレギュラースティックと全く別物と言っていいだろう。

ただ少し尖りすぎている気もするので、濃い味わいや強い吸いごたえが好きな人以外は、あまり手を出す必要はないかもしれない。

ラッキー・ストライク・ダーク・タバコのレビューはこちら

ラッキー・ストライク・リッチ・タバコ

ラッキー・ストライク・リッチ・タバコ概要
香り
(2.5 / 5.0)
冷涼感
(3.5 / 5.0)
吸いごたえ
(4 / 5.0)

ラッキー・ストライク・リッチ・タバコのキャッチコピーは、「バランスのとれたなめらかレギュラー」。

他のラッキーストライクシリーズとは違いこれといった特徴は無いが、香りや味わいはしっかりとたばこ感があり、本格派ながらも吸いやすく、非常にバランスが取れたたばこスティックに仕上がっている。

安くて吸いやすいレギュラータイプのたばこスティックを探しているなら、最適なんじゃないかと思う。

ラッキー・ストライク・リッチ・タバコのレビューはこちら

glo hyper(グローハイパー)用たばこスティック┃まとめ

センティアまとめ
  • 販売価格はシリーズによって大きく違う
  • 現在フレーバーは23種類販売中
  • ケントシリーズとラッキーストライクシリーズが人気

今回はグローハイパー用たばこスティックについて詳しく紹介してみた。

2020年4月から販売開始されたグローハイパー用たばこスティックは、長らく販売しているだけあって、豊富なフレーバーが揃っている。

ユーザーとしては選択肢が増えるのはありがたい限りだが、いざ選ぶとなると迷ってしまう気持ちも分かる。

全力で紹介してみたが、やはり実際に吸ってみないと分からない部分も多いと思う。もし吸ってみて「違うな」と思ったとしても、試せる選択肢は豊富にあるので、数種類は試してみることをオススメする。

グローハイパーX2をレビュー
【レビュー】グローハイパーX2これまでとの違いは?実際に使ってみて評価してみたグローハイパーX2の購入を検討している方は必見! この記事では、グローハイパーX2がこれまでのグローハイパーシリーズと何が違うのか?や評判と口コミを調査し、実際に使用してみて評価しています。...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA