グロー

『ケント ネオスティック トゥルー タバコ』glo hyper用スティックをレビュー。バランス取れた紙巻きっぽい味わい

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコをレビュー

グロハイパー用の太いたばこスティックになり、満足できる吸いごたえが実現できるようになり、どんどん濃い味わいや強い吸いごたえのたばこスティックが登場している。

しかし、強い吸いごたえをそこまで求めていない人も一定数いるんじゃないだろうか?そんな人におすすめしたいのが、この『ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ』だ。

ってことで今回は『ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ』について、販売情報や実際に吸ってみた感想などを詳しく紹介していくのでよかったら参考にして欲しい。

愛煙犬

紙巻きに近い味わいと言えばケントシリーズだよな

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコとは?

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ概要

『ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ』は、レギュラータイプのグローハイパー用たばこスティック。キャッチコピーは「奥深いレギュラー」となっている。

「たばこ本来のあじわいを」をコンセプトとしたケント・シリーズとして一番最初に販売されたレギュラータイプが、この『ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ』。

いまでは人気シリーズとなったケント・シリーズの基礎となったフレーバーと言っても過言ではない。

紙巻きたばこに近い味わいに満足できる吸いごたえと、かなりバランスの取れたたばこスティックなので、初めてのグロハイパー用たばこスティックに選ぶ人も多いたばこスティックだ。

販売情報

『ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ』販売情報

  • 販売価格:500円(税込)
  • 販売場所:gloストア/glo&VELO オフィシャルオンラインショップ/コンビニエンスストアを含む全国の主要たばこ取扱店
  • タイプ:レギュラー
  • 内容物:20本

『ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ』の販売価格は500円。gloストア/glo&VELO オフィシャルオンラインショップ/コンビニエンスストアを含む全国の主要たばこ取扱店で販売されている。

グローハイパー用たばこスティックが欲しいとなれば、恐らくコンビニで購入する人が多いと思う。しかし『ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ』に関しては、残念ながら販売していないコンビニが多いのが事実。

ただし、グローハイパー用たばこスティックが購入できるのはコンビニだけじゃない。glo&VELO オフィシャルオンラインショップなど、コンビニ以外にも購入方法があるということは知っておいて欲しい。

愛煙犬

私調べでは、半分以上の店舗は置いてないな

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコの口コミや評判をcheck✔

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコの口コミや評判

口コミや評判

  • ケントのトゥルータバコ結構うまい
  • 紙巻きからの移行ならケントトゥルータバコが一番違和感がない
  • ネオよりケントの方が安いからありがたい
  • グローハイパー用のケントノーマルめっちゃ良いな
  • 太いたばこスティックになったからか喉が痛い
  • グローハイパーのケントのレギュラーはマズくて後悔

『ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ』を吸ってみる前に口コミや評判を調べてみたが、良くも悪くもないといったところ。

後から販売開始された『ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ』に、その座を奪われた感は否めないが、まだまだ好んで吸っている人も多い印象。

やはり、紙巻きたばこっぽい味わいが好きって言っている人が多く、その味わいに満足しているようだ。

ただし!なかには「まずい」とか「喉が痛い」などの意見もあるので、合わない人には合わない味わいなのは知っておいた方がいいかもしれない。

愛煙犬

何より500円で買えるってのも大きい

【レビュー】ケント・ネオスティック・リッチ・タバコを吸ってみた感想

ケント・ネオスティック・リッチ・タバコのパッケージ

ってことで、ようやく『ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ』のレビューをしていこうと思う。

まずパッケージから見てみると、ケントらしい青色のパッケージとなっている。後から販売された『ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ』黒っぽいパッケージとなっているので間違えないようにしよう。

愛煙犬

そういえば、青色はレギュラーっているからなんだろう?

ケント・ネオスティック・リッチ・タバコの裏面

裏面には「たばこ本来の味わいを」と表示されている。紙タバコにより近い味わいになっていることが予想できる。

ケント・ネオスティック・リッチ・タバコを開封

開封してみると、たばこ葉の匂いと薬剤っぽい匂いがうっすらと香る。

吸いごたえや味わい・匂いについての感想

ケント・ネオスティック・リッチ・タバコを吸ってみた

いざ『ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ』を、一先ず通常モードで吸ってみると、まずしっかりとしたキック感を喉に感じ、紙巻きっぽい香りが鼻に抜けていく。

確かに、味わいは紙巻きに近しい感じだが濃厚な味わいではなく、軽めの紙巻きたばこってイメージが近いと思う。後味も舌上にピリピリした刺激が残り、紙巻きたばこ好きでも満足度は高いんじゃないだろうか?

もう少し吸いごたえがあってもいいなと思い、お次はブーストモードで加熱し吸ってみることに。

ブーストモードで加熱すると、さらにキック感が強くなり、全体的に吸いごたえも増したように感じる。しかし、たばこの風味は少し飛んでしまっているので、ここらへんは一長一短といったところだろう。

まあ、通常モードで物足りない人とか、たばこの風味が苦手って人はブーストモードで吸うのは全然ありだと思う。

愛煙犬

意外とブーストモードの方が吸いやすいかもしれない

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ┃評価・まとめ

吸いごたえ
(3 / 5.0)
味わい
(4 / 5.0)
香り
(3 / 5.0)
おすすめ度
(3 / 5.0)

今回は『ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ』について、販売情報や吸ってみた感想などを詳しく紹介してみた。

個人的な評価としては出来はいいと思うが、後から販売開始された『ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ』と比べると、どうしても物足りなく感じる。

やはり私みたいな元ヘビースモーカーは、強い吸いごたえや味わいを求めがちだが、『ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ』が強すぎるって人はありかもしれない。

愛煙犬

シリーズ序盤に販売開始された商品は忘れられがちだな

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA