MENU
電子タバコ

マイブルーとパルズが販売中止…ユーザーのこれからを考える

マイブルーとパルズが販売終了

インペリアル・タバコ・ジャパンから販売されているマイブルーとパルズの日本国内での販売終了が発表された。

悲報と言うことはこういうことを言うのだろう。まあ、決まってしまったことは、仕方がない…

ってことで今回は、マイブルーとパルズ、販売終了の情報とこれからについて、書いていこうと思う。

愛煙犬

マイブルー、今も吸ってるんだけど、これからどうしよう?w

マイブルーとパルズが販売終了・中止に

引用:Imperial Brands Japan

最近噂になっていることは知っていたが、本当に販売終了となってしまうとは。

2020年4月1日に、『myblu(マイブルー)、PULZE(パルズ)、iD(アイディー)販売終了のお知らせ』と、インペリアル・ブランズ・ジャパン株式会社公式ページで、マイブルーとパルズの販売終了が発表された。

知らない間に、会社名がインペリアル・タバコ・ジャパンからインペリアル・ブランズ・ジャパン変わっていたことにも驚いたが、この際、そんなことはどうでもいい。単純に悲しいお知らせだ。

一応、紙巻きたばこの[West、Davidoff、Gauloises, Gitanes]は、続けて販売するらしいが、実質の日本撤退と捉えていいだろう。

愛煙犬

なんだか悲しくなるな…

マイブルー販売終了…思い出とこれから

マイブルーは、2018年6月4日から福岡県のコンビニ限定先行発売から始まり、その後すぐに全国展開。販売開始2ヶ月で20万本の大ヒット商品となった。

日本の加熱式たばこユーザーはもちろん、たばこを吸ったことのない層まで、注目を集めたのは間違いない。

おそらく、電子タバコ(VAPE)として初めてのテレビCMを放送したのがマイブルーだ。マイブルーを知ったのは、テレビCMって人も多いんじゃないだろうか?

私も全国展開した同時に購入し使用していたが、西島秀俊と有吉弘行のCMを見たときには、「これは本気で日本の電子タバコ市場を取りに来たな」と思ったのを覚えている。

コンパクトなサイズ感に、ハメて吸うだけという手軽さ、さらに全国のコンビニで買える。これだけを見ると、向かうとこ敵なしだったようも見えるが、なかなか現実は厳しかったようだ。

マイブルーユーザーは、これからどうすればいのか?

まあ、販売中止になってしまったものはしょうがない。ユーザーはこれからの対応を考える必要がある。

現在マイブルーの対応として判明しているのが、店舗の取り扱い在庫がなくなり次第販売終了。公式サイトでの販売終了時期は、現時点での詳細は決まっていない。

そうなると、マイブルーをこれからも吸いたい人は、急いで買いだめするなりの対応を取る必要がある。

マイブルーの代わりを探したいって人は、ドクターベイプをオススメする。

マイブルーと同じPOD型で、シリーズ累計600万本以上と人気もあり、代わりの選択としては最適だろう。どんな商品が気になるって人は、レビューしているので参考にしてくれ。

【レビュー】ドクターベイプ2の口コミや評判を調査!実際に使ってみての評価をしてみる ニコチン0・タール0。この言葉は今のご時世だからこそ魅力的に見える。 ただ、喫煙者が求めるのは吸いごたえ。タバコの代用品として満...

パルズ販売終了…思い出とこれから

パルズもマイブルーと同じく、2019年5月6日から福岡限定で販売が開始された。

販売開始当時は、2本連続で吸えたり、加熱モードが2種類あったりと、デバイスの機能面では、先頭を走っていた加熱式たばこだったと思う。

ただ、専用スティック「iD・スティック」の種類が少なかったり、レギュラータイプが、なかなか全国展開されなかったりと、専用スティックの方で苦戦した印象だ。

そんなことをしている間に、アイコスやグロー、プルームテックなどに、デバイス性能が追い付かれ、パルズの優位性はなくなった。

まあ、最近ではパルズを吸っている人を見ることはなくなったので、販売終了は当然と言えば当然なのかもしれない。

パルズユーザーは、これからどうすればいいのか?

現在パルズユーザーの人の対応としては、他の加熱式たばこに切り替えた方がいいだろう。

まあ、無難にいくとアイコスだが、最近だとグローもデバイスが安く切替えしやすい。匂いが気になる人はプルームテックプラスなんかもオススメだ。

そうなると、迷ってしまうが、こればっかりは好みの部分が大きいので、試してみるしかないだろう。

何かを参考にしたい人は、当サイトでは色々な加熱式たばこをレビューしているので、見てみてくれると嬉しい。

愛煙犬

まあ、いい機会だと思うしかないな

マイブルーとパルズが販売中止まとめ

今回は、マイブルーとパルズの販売終了について、紹介してみた。

私個人としては、パルズに関しては、しょうがないにしろ、マイブルーは、もう少し様子をみてもよかったんじゃないかと思う。

まあ、販売終了してしまうモノは諦めるしかない。恐らくこれからも、新しい加熱式たばこや電子たばこは、次々と販売され消えていくだろう。

私たちユーザーができることは、たくさん吸うことぐらいしかないwww

愛煙犬

マイブルーは、買いだめするか…