電子タバコ

【レビュー】GREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)の口コミや評判を調査し、吸ってみて評価してみた

GREEN BULLDOGレビュー

CBD VAPEに最近ハマっているのだが、より強いCBD感が欲しくなってきた。

そこで気になったのが、このGREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)。何やらCBDフルスペクトラム30%の日本製リキッドらしい。

安心できる日本製。そのうえ、30%の高濃度フルスペクトラムなんて、試してみるしかないだろう。

ってことで今回は、GREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)の口コミや評判を調査し、実際に吸ってみての感想などを詳しく紹介していこうと思う。

愛煙犬

グリーブルドッグか。楽しみだ

GREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)とは?

グリーンブルドッグは、CBD(カンナビジオール)製品のブランドのこと。CBD製品では珍しい“MADE IN JAPAN”日本製で、 CBDフルスペクトラム30%と高品質で高濃度なCBDリキッドがうりだ。

一般的なCBDリキッドの濃度1~5%が多いなか、グリーンブルドッグのリキッドはCBDフルスペクトラム濃度30%。高濃度かつカンナビノイド類成分による強いCBD感が欲しい人にピッタリなCBD VAPEだと言える。

さらに、使い捨てPODやメンテナンス不要のカートリッジなど、簡単に本格的なCBD VAPEが試せるのも魅力の1つだろう。

最近では、平本連さんなどの若い人に人気の格闘家をイメージモデル起用したりと、プロモーションにも力を入れているようなので、これまで以上に人気商品になるのは間違いないと思う。

使い捨てCBDポッドとCBDカートリッジの違い

グリーンブルドッグでは、使い捨てタイプ交換カートリッジタイプと2種類のCBD VAPEが販売されている。そうなると「何が違のか?どちらを購入すればいいの?」と購入を検討している人は迷ってしまう。

使い捨てタイプは、届いたら何もする必要なし!ただ吸って、リキッドがなくなったら捨てるだけ。簡単お手軽に、CBD VAPEを吸うことができる。

交換カートリッジタイプは、別売りの本体(バッテリーセット)が必要になるが、電圧の変更可能で好みの煙量に調整できたり、カードリッジのリキッドが無くなっても、カードリッジだけ購入すればいいので、続けて使用する場合のコスパもよくなる。

個人的には、使用しているリキッドは同じなので、まず使い捨てタイプを試してみて、続けて使用してみたいなら交換カードリッジタイプを使用するのがいいと思う。

  • 使い捨てタイプ:簡単に吸えて初期投資は安いがコスパは悪い
  • 交換カートリッジタイプ:別売りの本体が必要で初期投資がかさむが、蒸気の量を変更できたり、コスパも良い
愛煙犬

まずは使い捨てCBDポッドから試した方がよさそうだな

販売価格

GREEN BULLDOGの価格・値段
使い捨てCBDポッド6,050円(税込)
CBD交換カートリッジ3,850円(税込)
本体(バッテリーセット)4,400円(税込)

グリーンブルドックの販売価格は、使い捨てCBDポッドが6,050円(税込)。CBD交換カートリッジが3,850円(税込)、本体(バッテリーセット)が4,400円(税込)となっている。

まあ、決して安くは無いがCBD VAPEの価格としては妥当な価格設定だろう。むしろ日本製でCBDフルスペクトラム30%を考慮すると、お手頃な価格だとも思える。

愛煙犬

お得に購入する方法は、あとから紹介するぞ

フレーバーの種類について

GREEN BULLDOGフレーバー種類
タイプフレーバー
使い捨てCBDポッド・エナジードリンク
・ブルーベリー
CBDカートリッジ・エナジードリンク
・ブルーベリー
・ホワイトチョコレート New
・マスカット New

グリーンブルドッグが販売するリキッドフレーバーは、[エナジードリンク][ブルーベリー][ホワイトチョコレート][マスカット]の4種類。

ただし、[ホワイトチョコレート][マスカット]の2種類はCBDカートリッジのみに追加されたばかりで、使い捨てCBDポッドでは現在販売されていない。

愛煙犬

そのうち使い捨てCBDポッドも4種類になるかもな

害はあるの?安全性について

GREEN BULLDOGの安全性
  1. 厚生労働省への確認許可
  2. 検疫所への食品等輸入届出書などの提出
  3. 税関への製品分析証明書、製造工程表
  4. 食品等輸入届出書、宣誓書などの提出や製品検査

CBDは、大麻に含まれる成分であることから、害はあるのか?安全性についての心配をする人も多いと思う。

グリーンブルドックは、厚生労働省の認可から始まり、ありとあらゆる検査や認可を受けて販売されているので、安全性については全く問題ない

さらに日本製と言うことで、なんとなく認可された海外輸入品より気持ちの問題でも安心できるww

愛煙犬

海外の粗悪品なんかは注意が必要だ

GREEN BULLDOGの口コミや評判をcheck✔

GREEN BULLDOGの口コミや評判をcheck

良い評判と口コミ

  • 手軽にCBDを吸える
  • エナジードリンク味が美味しい
  • CBDをしっかりと感じられる
  • 気分転換にぜひ吸ってみて欲しい

悪い評判と口コミ

  • むせてしまった
  • 葉っぱ感が苦手かも

グリーンブルドッグを吸ってみる前に、口コミや評判をしらべてまとめてみた。

販売開始が2020年からと、まだ間もないので、それほど多くの意見は見つからながったが、概ね好評のようだ。

高濃度のCBDと言うこともあり、CBD感については満足している人がほとんどで、フレーバーの味についても美味しいと言っている人が多い。

ただし、むせてしまったなどの意見もあるので、VAPEやたばこを吸ったことが無い人にとっては、少しハードルがあるのかもしれない。

愛煙犬

確かに、蒸気を肺に入れるなんて、吸ったことが無い人は難しいかもな

【レビュー】GREEN BULLDOGを吸ってみた

GREEN BULLDOGパッケージ

今回購入にしたのは、使い捨てCBDポッド[エナジードリンク][ブルーベリー]の2種類。両パッケージに、グリーブルドッグのロゴが描かれている。

個人的には、このロゴ少し厳つすぎるんじゃないかと。なんとなくだが、女性とかが気軽に手に取りにくいようなw

GREEN BULLDOG同梱内容

使い捨てCBDポッドなので、同梱されているのは本体のみ。取り扱い説明書てきなのは、箱の裏側に記載されている。

デザインはシンプル

GREEN BULLDOG表面
表面に文字とランプ

GREEN BULLDOG裏面
裏面にもランプ

グリーブルドッグのデザインは、いたってシンプル。表面にGREEN BULLDOGのランプ、裏面にはランプのみとなっている。

使い方は簡単

GREEN BULLDOG使い方

使い方は簡単、両端のシリコンカバー(吸い込み口は2個)を外し、吸いこむだけ。自動的に電源がONになり吸引時にはランプも点灯する。

CBDの吸い方として、蒸気を吸いこんだときに、すぐに吐き出さず、10秒ほどしっかり肺に溜め鼻から吸駆使ずつ吐き出すのがコツだ。

ちなみに、ランプとサイドのシールは剥がせるので、気になる人は剥がしておこう。

どれぐらい吸えるのか?

「どれくらい吸えるのか?」やリキッド内容量などは、公式サイトなどにも記載が無い。参考として、一度に吸いこむ量によって個人差はあると思うが、私は1日3~5回ほど吸って約1ヶ月吸うことができた。

恐らく使い捨てPODの回数は、約200回ぐらいだと思う。

まあ、たばこみたいにバカバカ吸ってしまうと、結構割高になってしまうので、たばこの代わりと言うより、CBDを楽しむものと言う認識の方がいいかもしれない。

エナジードリンクの感想

まずエナジードリンクを吸ってみた。

公式ページの説明では、「ほどよい甘味と特有の風味がクセになる」と記載されているが、吸ってみるとエナジードリンクの要素は薄目で、草っぽさが結構思ったより強い。

吸いこむときは、若干の甘さこそ感じるが、吐き出すときには、CBD特有の草っぽさしか感じない。まあ決してマズイわけではなく、CBDそのままに甘さを若干足したって感じだな。

ブルーベリーの感想

お次はブルーベリー。

こちらは、ブルベリーの甘さを結構感じられる、吐き出すときには、割と草っぽさはあるが、全体的にスッキリとした味わいで、吸いやすい。

個人的には、CBDを吸ったことが無い人は、ブルベリーの方がすんなり受け入れらる味だと思う。

GREEN BULLDOGの評価

GREEN BULLDOGの評価

GREEN BULLDOG

満足できるCBD感

フレーバーも美味しい

手軽にCBDが吸える

7

CBD感

7

味と香り

7

使用感

7

総合評価

確かなCBD感

薬機法的な問題で、あまり詳しくは言えないが、流石は高濃度。吸った後のCBD感は確かにしっかり感じられる。

CBD感を求めている人も、グリーブルドッグならほとんどの人が満足できると思う。むしろこれで何も感じらないなら、CBDはちょっと諦めた方がいいかもしれない、そんなCBD感だ。

フレーバーもそこそこ美味しい

今回は、2種類のフレーバーを試してみたわけだが、納得できる味わいだと思う。

流石にCBDではない、VAPEリキッドのようにフレーバーを楽しむことは難しいが、CBDを吸うためのフレーバーとしては、充分な出来なんじゃないかと。

手軽に吸えるのもありがたい

まあ、なんと言っても、グリーブルドッグに良さは、手軽にCBD VAPEを吸えることだと思う。

特に、今回試して使い捨てポッドなら、本当に吸うだけなので、これ以上簡単なVAPEなんてないし、CBD VAPEを初めて試してみる人にも、心からおすすめできる。

GREEN BULLDOGはどこで買える?最安値は公式サイト

GREEN BULLDOGはの通常価格は、使い捨てCBDポッドが6,050円(税込)。CBD交換カートリッジが3,850円(税込)、本体(バッテリーセット)が4,400円(税込)となっている。しかし、定期購入することで、最大10%の割引価格で購入することも可能だ。

ただし、定期コースでの購入は、3回までは継続しないとダメな縛りがあるので、まずは使い捨てPODで試して、続けたいと思ったらカードリッジタイプで定期購入するのが個人的にはベストだと思う。

GREEN BULLDOG ☜

GREEN BULLDOG(グリーブルドッグ)まとめ┃こんな人におすすめ!

こんな人にオススメ
  • 手軽にCBDを試したい
  • 満足できるCBD感が欲しい

今回は、グリーブルドッグの口コミや評判を調査し、実際に吸ってみての評価をしてみた。

最近注目を集めているCBD VAPEだが、その多く製品が、ある程度のVAPE知識が必要であり、試してみるには少しハードルが高い。

その点グリーブルドッグなら、CBD VAPEを手軽で簡単に試せるので、本格的なCBDを気軽に試してみたい人や初めてのCBD VAPEを探している人には、ピッタリなんじゃないかと思う。

プラスウィードをレビュー
【レビュー】+WEED(プラスウィード)の口コミや評判を調査し、吸ってみて効果はあるのか評価してみる 日本製の高濃度CBDリキッドでオススメは?と聞くと、『+WEED(プラスウィード)』と言う声が多い。 そもそも、高濃度のCBDリ...
関連記事