アイコス

『リッチ・レギュラー』アイコスの中で最もコクのある深い味わいのヒートスティックを吸ってみた感想

アイコスのたばこスティックに『マールボロ・リッチ・レギュラー』が追加された。

少し前にIQOS史上最強メンソール『マルボロ・ブラック・メンソール』も追加されたが、今回の『マールボロ・リッチ・レギュラー』は、コクのある強い味わいだそうだ。

そんな気になる『マールボロ・リッチ・レギュラー』についての情報や吸ってみた感想をまとめてみたので、よかったら参考にしてくれ。

愛煙犬

レギュラー派の私としては楽しみだ

マールボロ・リッチ・レギュラーの情報

引用:IQOSオンラインストア

リッチに極まる旨みと吸いごたえ。この言葉で旨い加熱式たばこであることが想像できる。

マールボロ・リッチ・レギュラーは、アイコスがこれまで販売してきた、ヒートスティックの中で、もっともコクのある強い味わいになっているらしい。

アイコスもそうだが加熱式たばこ市場にはメンソール派の人の方が多い。その理由として、吸いごたえや満足度が足りなく、その点をメンソールの爽快感で補っていると予測できる。

そうなると、吸いごたえや満足度の高いヒートスティックを作ればいいだけだと思うが、そう簡単ではない。
たばこの税率は、タバコ葉の重量によって決まり、タバコ葉を増やすと値段が上がってしまうし、レギュラータイプなら香料で誤魔化すこともできない。
その証拠として、アイコスのマルボロ銘柄でのレギュラータイプの追加は2017年6月のスムースレギュラーが最後だと思う。
それだけレギュラータイプのたばこスティックを作るのは難しい。

そんなレギュラータイプで満を持して登場したのがこの『マールボロ・リッチ・レギュラー』と思っていいだろう。

販売開始は、IQOSオンラインストアなどアイコス関連の公式ショップが10月26日から、コンビニエンストアやたばこ販売店などは11月02日からとなっている。

マールボロ・リッチ・レギュラー販売情報

  • 発売日:2020年10月26日~
    IQOSオンラインストア/全国のIQOSストア/IQOSショップ/IQOSコーナー
  • 発売日:2020年11月02日~
    コンビニエンスストア/たばこ販売店
  • 販売価格:550円(税込)
  • タイプ:レギュラー
  • 内容物:ヒートスティック20本

【レビュー】マールボロ・リッチ・レギュラー吸ってみた感想

さあ、『マールボロ・リッチ・レギュラー』をコンビニで購入したのでレビューしていこうと思う。

パッケージは、これまでのレギュラータイプより濃い青色となっている。
すこし区別しにくいが、現時点ではNEWの文字があるので、コンビニなどでも迷うことはないだろう。

裏面は、これまでのヒートスティックと変わりない、裏面だけだったら、色での区別しかつかないので、迷ってしまいそうだ。

開封してみると、ヒートスティックのMarlboroの文字は銀色、マークは濃い青色となっている。
開封した段階で、これまでとレギュラータイプの銘柄と特別違った匂いはしない。

まあ、前置きはこの程度にして、いざ吸ってみよう。

吸いごたえや味・匂いについての感想

ヒートスティックを加熱してみると、いつもよりのアイコス特有の匂いがするかと思ったが、アイコスの中では匂いがマシな気もする。

吸ってみると確かにコクや吸いごたえは上がっている。ただし、以外と吸いやすい。
クセと言うかアイコス特有の後味や匂いが少ない気がする。

う~ん…これまでのレギュラータイプと驚くほど変わったってことはないと思う、言葉としてはマイナーチェンジって感じかな。

まあ、もう少しインパクトが欲しかったのが正直なところだが、今までのレギュラータイプと比べるとクセがあまりない分、たばこっぽい吸いごたえを強く感じることはできるかな。

愛煙犬

個人的にはアイコスのレギュラータイプの中では一番好きかも

マールボロ・リッチ・レギュラーまとめ

今回は、『マールボロ・リッチ・レギュラー』の情報と吸ってみた感想をまとめてみた。

まあ、それほどインパクトのあるヒートスティックではないが、今アイコスのレギュラータイプを吸っている人なら、ピッタリハマる可能性も高いだろう。

愛煙犬

レギュラー派なら一度試してみる価値はあると思うぞ