アイコス

ヒーツ・ピュア・ティ-クを吸ってみた感想。やさしい味と香りの絶妙なハーモニー

アイコスのたばこスティック『ヒーツ・ピュア・ティ-ク』の販売が開始された。

HEETS銘柄として、レギュラータイプの追加は今回が初めてとなり、レギュラー派の人にとって嬉しいお知らせなのは間違いないだろう。

そんな気になる『ヒーツ・ピュア・ティ-ク』についての情報や吸ってみた感想をまとめてみたので、よかったら参考にして欲しい。

愛煙犬

レギュラー派の私としては楽しみだ

ヒーツ・ピュア・ティ-ク

ヒーツ・ピュア・ティ-ク登場
引用:IQOSオンラインストア

やさしい味と香りの絶妙なハーモニー」のコンセプトのもと販売開始されたのが、この『ヒーツ・ピュア・ティ-ク』。
レギュラータイプのたばこスティックとなっており、HEETS銘柄として新たなレギュラータイプは、発売以降2年ぶりとなる。

加熱式たばこ市場は、メンソールタイプが主流となっているが、アイコスの調査によれば、アイコスユーザーの半数以上がレギュラータイプを求めているらしい。
そこで、ご期待に応えるために販売開始されるのが、このヒーツ・ピュア・ティ-クってわけだ。

正直に言ってしまうと、これまでのHEETS銘柄のレギュラータイプは、雑味が強く、苦手と感じる人も恐らく多かっただろう。
そういった意見を取り入れた結果「やさしい味と香りの絶妙なハーモニー」のヒーツ・ピュア・ティ-クの販売開始となったのではないだろうか?

Marlboro銘柄と比べて価格が安い、HEETS銘柄が美味ければ乗り換える人も多いはず。ヒーツ・ピュア・ティ-ク期待したいところだ。

販売情報

ヒーツ・ピュア・ティ-ク販売情報

  • 発売日:2021年1月4日~
    IQOSオンラインストア/全国のIQOSストア/IQOSショップ/IQOSコーナー
  • 発売日:2020年1月11日~
    コンビニエンスストア/たばこ販売店
  • 販売価格:500円(税込)
  • タイプ:レギュラー
  • 内容物:ヒートスティック20本

ヒーツ・ピュア・ティ-クの販売開始は、IQOSオンラインストア/全国のIQOSストア/IQOSショップ/IQOSコーナー1月4日から。
コンビニエンスストア/たばこ販売店では、1月11日となっている。

販売価格は、これまでのHEETS銘柄と同じく500円(税込)で、Marlboro銘柄と比べると50円安いのが特徴だ。

愛煙犬

もうコンビニでも買えるから、気になる人はすぐにコンビニへ

【レビュー】ヒーツ・ピュア・ティ-クを吸ってみた感想

ヒーツ・ピュア・ティ-クのパッケージ表

さあ、『ヒーツ・ピュア・ティ-ク』をコンビニで購入したのでレビューしていこうと思う。

パッケージのデザインは、これまでのHEETSと同様で、カラーがミルクティーみたいな色となっている。
似たカラーは今のところないし、現時点ではNEWの文字があるので、コンビニなどで購入するときでも迷うことはないだろう。

ヒーツ・ピュア・ティ-クのパッケージ裏

裏面は、これまでのHEETSと変わりはない。(なんか画像が思ったより暗いな…実際はもうちょっとミルクティーの色に近い)

ヒーツ・ピュア・ティ-ク開封

開封してみると、HEETSブランドの証でもある三本線もミルクティーぽい色となっていることが分かる。
開封した段階で、これまでとレギュラータイプの銘柄と特別違った匂いはしない。

ヒーツ・ピュア・ティ-クを吸っている様子

まあ、前置きはこの程度にして、いざ吸ってみよう。

吸いごたえや味・匂いについての感想

ヒートスティックを加熱してみると、アイコス特有のイモっぽい匂いとは少しちがった匂いがする。落ち葉を蒸したらこんな匂いがするじゃないかって感じ。
まあ、Marlboroのレギュラー銘柄と比べると、匂いはマシな方だとは思う。

吸ってみると、かなりアイルドな口当たりで、吸いやすい。煙が細かく感じ、喉に当たるのも柔らかい感じがする。
味は濃くないが、しっかりと吸いごたえはあるし、良い出来なんじゃないだろうか。
これまでのたばこスティックで言うと、Marlboroバランスド レギュラーが一番近いかな?

これまでのHEETSレギュラータイプは、雑味が強く、あまり好みじゃなかったが、このヒーツ・ピュア・ティ-クは合格点を上げてもいいと思う。

ヒーツ・ピュア・ティ-ク┃まとめ

今回は、『ヒーツ・ピュア・ティ-ク』の情報と吸ってみた感想をまとめてみた。

ヒーツ・ピュア・ティ-クは、これまでのHEETSのレギュラータイプの中では、一番吸いやすいのは間違いない。

HEETS銘柄は何と言っても、販売価格が500円。Marlboro銘柄と比べると50円も安く、お財布に優しい。
アイコスはレギュラー派って人は一度試してみる価値は十分にあるだろう。

愛煙犬

個人的には好きな味だったので、レギュラー派の人には是非試してみて欲しい