グロー

【2022年】glo(グロー)たばこスティックは値上げされる?価格改定銘柄まとめ

グローたばこスティック値上げ情報

BAT(ブリティッシュアメリカンタバコ)は、2022年11月からの加熱式たばこ製品の値上げを申請し、総務省によって認可された。

これによりグローのたばこスティック一部の値上げが決定したわけだが、値上げされる銘柄があったり、値上げされない銘柄があったりと、少々分かりづらいと思う。

さらに、今年の値上げ申請は取り下げや再申請があったこともあり、自分が吸っているたばこスティックが値上げされるのか?が気になる人が多いはず。

ってことで今回は、グローのたばこスティックの値上げについて詳しく紹介していくので、よかったら参考にしてみて欲しい。

愛煙犬

さて。今年のグローの値上げはどうなったのか?


glo(グロー)たばこスティック値上げはいつから?値上げされる銘柄は?

glo(グロー)たばこスティック値上げについて

近年では恒例となりつつある、グローのたばこスティックの値上げだが、今年は例年とは違い、一波乱起きる結果となった。

まず、アイコスを販売するPMJが値上げ申請をし、それに続きグローのBATとプルームのJTが値上げを申請。しかし、BATとJTの主力製品の多くが値上げしない申請だったため、PMJ一度認可された小売価格を再申請。一部の銘柄の販売価格を据え置きにすることになった。さらに、その再申請を受け、BATとJTは申請を取り下げ新たに申請をし直すと、これまでには無い値上げ申請の流れとなった。

これによりグローのたばこスティックは、34銘柄を値上げする予定だったが、10銘柄の値上げを取り止め、値上げされるのは24銘柄に決定。

このゴタゴタがあったからなのか、グローの値上げは例年よりも遅い11月1日からの値上げ予定となっています。

2022年11月1日からは、グローのたばこスティック販売価格は、下記の表のように改定される。

銘柄販売価格
クール・エックス・ネオ・シリーズ(glo hyper用)540円(20円の値上げ)
ネオ・シリーズ(glo hyper用)540円(据え置き)
ネオ・シリーズ(定期便)460円(20円の値上げ)
ケント・シリーズ(glo hyper用)500円(据え置き)
ラッキーストライク・シリーズ(glo hyper用)290円(据え置き)
300円(据え置き)
ケント・シリーズ(glo pro用)530円(30円の値上げ)
ネオ・シリーズ(glo pro用)580円(20円の値上げ)

なぜ毎年グローのたばこスティックは値上げされるのか?

加熱式たばこ増税について図解
画像出典:財務省

一応、なぜ毎年のようにグローのたばこスティックが値上げされるのか?について軽く説明しておく。

加熱式たばこに係わる課税方式の見直しは、2018年10月1日から2022年10月1日にまでにかけて、段階的に行われることが決定している。つまり、2018年から毎年少しずつ増税されるので、そのぶん加熱式たばこは値上げされて来たってわけ。

もちろん、既に決定していることなので、2022年10月1日からの増税は逃れられない。グローを販売するBATとしても、本音を言えば全銘柄値上げしたいところ。しかし、価格競争で負けるのは致命的と判断し、増税分をBATの利益を削ることで、据え置き価格で販売を実現したってことだろう。

愛煙犬

まあ今年は11月1日になったけど

加熱式たばこ値上げ銘柄情報
【2022年】加熱式たばこ値上げ銘柄一覧┃価格から加熱式たばこ市場の未来を予想してみた 毎年の恒例行事のように行われてきた、加熱式たばこの値上げだが、ひとまず2022年になる今年の値上げを持って、最後の予定となっている。 ...

グロハイパー用たばこスティック値上げ情報

グロハイパー用たばこスティック値上げ情報

どの銘柄が値上げされたのか?を分かりやすく把握するため、デバイスごとにたばこスティックごとに見ていこう。

グローハイパー用たばこスティックは、グローハイパーをはじめ、グローハイパープラス、グローハイパーX2で使用する太いたばこスティックのことだ。

値上げされる銘柄 glo hyper用

銘柄名10/31以前価格11/1以降価格
クール・エックス・ネオ・マックスメンソール520円540円
クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール520円540円
クール・エックス・ネオ・モヒート・ベリー・メンソール520円540円
クール・エックス・ネオ・ベリー・ベリー・メンソール520円540円
ネオ・ブラウン・タバコ・スティック440円460円
ネオ・グリーン・ミント・スティック440円460円
ネオ・パープル・ベリー・スティック440円460円
ネオ・メンソール・フルーツ・ミックス・スティック440円460円

グローハイパー用たばこスティックで値上げされるのは、クール・エックス・シリーズとネオ・シリーズ(定期便)の2種類。クール・エックス・シリーズが20円値上げされ540円になり、ネオ・シリーズの定期便銘柄も20円値上げされ460円で販売されることになる。

値上げされるネオシリーズは、定期便専用のたばこスティックなので、定期便でたばこスティックを購入している人以外は関係は無いし、定期便は安いのがメリットなのに値上げされたことによりメリットが小さくなった。

愛煙犬

クールが値上げされたのは痛いかも…

値上げされない銘柄 glo hyper用

銘柄名10/31以前価格11/1以降価格
ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ500円500円
ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール500円500円
ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブースト500円500円
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ500円500円
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール500円500円
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリア500円500円
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーン500円500円
ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック540円540円
ネオ・フリーズ・メンソール・スティック540円540円
ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック540円540円
ネオ・フレスコ・メンソール・スティック540円540円
ネオ・トロピカル・スワール・スティック540円540円
ネオ・タバコ・オーク・スティック540円540円
ネオ・フローレセント・シトラス・スティック540円540円
ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック540円540円
ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック540円540円
ネオ・ワイルド・メンソール・スティック540円540円
ラッキー・ストライク・ダーク・タバコ290円290円
ラッキー・ストライク・リッチ・タバコ290円290円
ラッキー・ストライク・メンソール300円300円
ラッキー・ストライク・ベリー・メンソール300円300円

残りのグローハイパー用たばこスティック、ケント・シリーズ、ネオシリーズ、ラッキーストライク・シリーズは、値上げされず据え置き価格で販売される。

最初の申請ではネオ・シリーズも20円値上げされる予定だったので、普段からネオ・シリーズを吸っている人は間一髪セーフだったとも言える。

愛煙犬

据え置き価格の銘柄が多いのは本当にありがたい

グロープロ用たばこスティック値上げ情報

グロープロ用たばこスティック値上げ情報

お次は、グロープロ用たばこスティック。グロープロをはじめ、グロープロスリム、グローナノなどで使用する細いたばこスティックについての値上げ銘柄を1つずつ見ていこう。

値上げされる銘柄 glo pro用

銘柄名10/31以前価格11/1以降価格
ケント・ネオスティック・リッチ・タバコ・エックス500円530円
ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ・J500円500円
ケント・ネオスティック・スパーク・フレッシュ・J500円500円
ケント・ネオスティック・シトラス・フレッシュ・J500円500円
ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ・J500円500円
ケント・ネオスティック・ダーク・フレッシュ・J500円500円
ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ・J500円500円
ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・エックス500円500円
ケント・ネオスティック・ベリー・ブースト・J500円500円
ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・J500円500円
ネオ・クリーミー・プラス・スティック・J560円580円
ネオ・ダーク・プラス・スティック・J560円580円
ネオ・フレッシュ・プラス・スティック・J560円580円
ネオ・ブースト・ミント・プラス・スティック・J560円580円
ネオ・ブースト・ベリー・プラス・スティック・J560円580円
ネオ・ブースト・ロイヤル・プラス・スティック・J560円580円

グロープロ用たばこスティックは、ケント・シリーズが30円の値上げされ530円に、ネオ・シリーズが20円値上げされ580円となっている。

残念ながら細いたばこスティックは全銘柄値上げされることとなった。さらに、最初の申請ではケント・シリーズは20円の値上げ幅だったはずなのに、再度申請したときにしれっと30円の値上げ幅に変更しているので、グロハイパー用たばこスティックの据え置きを増やしたしわ寄せがグロープロ用たばこスティックに来たってことだろう。

愛煙犬

今でも細いたばこスティックはそこそこ人気だが、この値上げでグローハイパー用に移行する人が増えるかもな

glo(グロー)たばこスティック値上げ情報┃まとめ

まとめ
  • 料金改定は11月1日から
  • グローハイパー用で値上げされるのはクールと定期便のみ
  • グロープロ用は全銘柄、値上げされる

2022年のグローたばこスティックの値上げは、細い方のたばこスティックが全銘柄、太い方のたばこスティックがクール・エックス・シリーズなどの一部のみと言う結果となった。

細いたばこスティックには、もうワンコインで買える銘柄は無くなってしまうが、太いたばこスティックのケント・シリーズなんかは500円で買えるので、かなりお得に感じる。

今回の値上げで、グローハイパー用たばこスティックが相対的に安くなったので、細いたばこスティックを吸っている人は、そろそろ太いたばこスティックへの移行を考えた方がいいかもしれない。

愛煙犬

グロープロユーザーは、10月1日までに買いだめした方がいいかもな

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA