ドクタースティックtypeXおすすめフレーバー人気ランキング!どんな味や匂い?

ドクタースティックのフレーバー全種類紹介!

※本ページはプロモーションが含まれています

クタースティックtypeXの購入を迷っている方にとって、「どんなフレーバーがあるのか?」もかなり重要な項目だと思う。

もちろん、国内老舗香料メーカーとの共同開発とかの情報も大事だが、自分が美味しいと思えるフレーバーがあるのかどうか?が、一番大事だ。

ってことで今回は、ドクタースティックtypeX全フレーバーを吸ってみての感想と、

愛煙犬

どんなフレーバーが人気なんだろうな

Dr.Stick typeXは定期コースがお得!
  • 初回11,220円OFF※
  • フレーバーPODがずっと35%OFF
  • 30日間全額返金保証
定期コースがオススメだ

※単品価格と定期便初回価格の金額差により算出

タップできる目次

ドクタースティックtypeXのフレーバーPODについて

ドクタースティックtypeXのフレーバーについて

ドクタースティックtypeXを吸うためには必ず、デバイス本体とフレーバーPODが必要になる。

このフレーバーPODは、国内老舗香料メーカーとの共同開発で、日本人の好みに沿ったフレーバーとなっており、誰しも美味しく吸えるフレーバーになっている。

さらに、国内生産かつ徹底した品質管理を行い、ニコチンやタール0の安心・安全のフレーバーPODと言っていいだろう。

Dr.Stick typeXスターターキッド同梱内容

ちなみに、ドクタースティックtypeXのスターターキットを購入すれば、フレーバーPODが4種類とも同梱されているので、初めて購入する時には、「どんなフレーバーがあるのか?」については、実はあまり気にする必要は無い。

ただ、購入する前に一体どんなフレーバーがあるのか?を知っておいて損することは無いだろう。

フレーバーPODは全4種類

フレーバーPOD種類販売価格(税込)
ストロングシガー
ストロングシガー概要
単品:14,000円+送料(660円)
定期便:9,000円
ストロングメンソール
ストロングメンソール
単品:14,000円+送料(660円)
定期便:9,000円
ブルーメンソール
ブルーメンソール
単品:14,000円+送料(660円)
定期便:9,000円
ビターコーヒー
ビターコーヒー概要
単品:14,000円+送料(660円)
定期便:9,000円

ドクタースティックtypeXのフレーバーPODは、現時点で全4種類のフレーバーが販売されており、色々な味や香りを好みに合わせて楽しむことができる。

販売価格は、単品で購入する場合が14,000円、定期便で購入する場合が9,000円と、定期便で購入した方が圧倒的に安く購入することが可能

ドクタースティックtypeXのフレーバーPOD

販売価格だけを見ると「フレーパーPOD高くない!?」なんて思ってしまいそうだが、フレーバーPODは1個あたり約1,200回吸引することが可能。

フレーバーPODは1箱に、5個入っているので、1,200回×5個=6,000回吸うことができ、この数字はタバコ約30箱分に相当するようだ。

もちろん、何回吸えるかに関しては個人差があるが、タバコ約30箱ぶん吸えるとなると、タバコを吸うよりかはコスパは良さそう。

ドクタースティックtypeX全4種類のフレーバーを紹介

ドクタースティックtypeX全4種類のフレーバーを紹介

これからドクタースティックtypeXのフレーバーPODを一つずつ紹介していく。

できるだけ分かりやすいように、DR.Stick公式オンラインショップの説明と私が吸ってみた感想を並べてみたので、フレーバーを選ぶ時の参考にしてくればと思う。

ストロングシガー

ストロングシガーのイメージ
タバコ独特の苦みと味わい深い煙が体感できる喫煙者に人気のあるフレーバーです

特にガツンとした吸い心地のをお求めお方におすすめ

Dr.Stick公式

ストロングシガーを吸ってみた感想

まず、ストロングシガーから吸ってみることに。喫煙者をターゲットにしたフレーバーだと思うけど、レギュラー系のフレーバーは正直あまり良い思い出が無いので、あまり期待せずに吸ってみる。

いざ吸ってみると、よくあるたばこ風味のフレーバーってのが正直な感想…口当たりはやわらかいが、味わいに苦味み(薬品っぽい苦味)たいなのがあり、ちょっとクセが強いように感じる。

この苦味みを美味いと感じられるなら、満足度は高そうだけど、吸う人を選ぶフレーバーなのは間違いないだろう。

ストロングメンソール

ストロングメンソールのイメージ

メンソールタバコ愛用者から絶大な支持を得ている
強烈なメンソール体感ができるフレーバーです
メンソール刺激とガツンとした吸い心地をお求めの方に

Dr.Stick公式

ストロングメンソールを吸ってみた感想

次にストロングメンソールを吸ってみることに。まあ、メンソールが一番メジャーなフレーバーなのでここは期待したいところ。

実際に吸ってみると、メンソールの刺激がノドに当たり、冷涼感のある蒸気が鼻を抜けていく。しっかり目のキック感があるので、吸いごたえとして十分だろう。

味わいに関しては、最初はオーソドックスなメンソールフレーバーと思ったが、スモーキーさもあるので、たばこの代わりとしての完成度はかなり高いフレーバーになっていると思う。

正直どのフレーバーにするか迷っているなら、取り敢えずストロングメンソールを選んでおけば間違いないんじゃないかと。

ブルーメンソール

ブルーメンソールのイメージ

ブルーベリーの酸味が心地よい刺激を与えるフレーバーです
強い吸い心地があり、喫煙者にも非喫煙者にもおすすめ

Dr.Stick公式

ブルーメンソールを吸ってみた感想

お次にブルーメンソールを吸ってみることに。電子タバコ(ベイプ)におけるベリー系フレーバーは王道だが、喫煙者をターゲットにしたベリー系フレーバーがどのような仕上がりになっているのか見もの。

実際吸ってみると、メンソールのキック感とともに、ベリーの甘い香りがふんわりと香る。甘い香りと言っても、甘ったるい甘さじゃないので、紙巻きたばこでレギュラータイプを吸っている人でも割りと美味しく吸えると思う。

やはり喫煙者向けのフレーバーだけあって、ベリーベリーしていないのはかなり好感が持てる。

ビターコーヒー

ビターコーヒーのイメージ

風味豊かなコーヒーの美味しさを再現したフレーバーです
コーヒーの風味は好きだけどカフェインの摂りすぎが
気になるという方におすすめ

Dr.Stick公式

ビターコーヒーを吸ってみた感想

最後にビターコーヒーを吸ってみる。コーヒー好きの私としては楽しみだが、そんなに需要はなさそうなので、4種類しかないフレーバーなかでコーヒーフレーバーをなぜ選んだのかは疑問が残るww

実際に吸ってみると、香ばしい香りと、スモーキーな蒸気が喉を抜けていく。確かに香ばしさはあるが、吸いごたえの面では少し物足りなく感じる。

味わいは、コーヒーと言ってもお菓子によくあるようなコーヒー風味を想像するのが一番近いと思う。まあ、不味くは無いしありだけど、無茶苦茶美味いってわけじゃないので、わざわざ選ぶかといわれれば微妙なところ。

ドクタースティックtypeXは、どのフレーバーがおすすめ?人気ランキング!

ドクタースティックtypeXフレーバー人気ランキング

フレーバー人気ランキング

  1. ストロングメンソール
  2. ストロングシガー
  3. ブルーメンソール
  4. ビターコーヒー

ここまで、長々とドクタースティックtypeXにどんなフレーバーの種類があるのか?について説明してきたが、やはり指標として一番分かりやすいのは人気ランキングだと思う。

ランキングを見てみると、やはり一番人気はストロングメンソールのようだ。これに関しては私も納得だし、どう考えても一番美味いと思う。次いでストロングシガーとなっており、どうやらオーソドックスなフレーバーが好まれている傾向にある。

私としては、ブルーメンソールもそこそこオススメしたいところだが、迷ったときはストロングメンソールを選ぶのが無難なのは間違いなさそう。

愛煙犬

ストロングメンソールが安定だな

ドクタースティックtypeXフレーバー┃まとめ

ドクターベイプ2のフレーバーまとめ
  • フレーバーカートリッジは全4種類
  • 定期便がお得
  • おすすめはストロングメンソール

今回は、ドクタースティックtypeXのフレーバーPODについて詳しく紹介してみた。

やはり、喫煙者向けの電子たばこ(VAPE)だけあって、全体的に喫煙者に寄り添うフレーバーに仕上がっていた。

個人的には、もっとガツンとした刺激があるフレーバーの方が好みだが、吸っていくうちに慣れてきたので、もしかしたらこのぐらいが一番ちょうど良いのかもしれない。

あわせて読みたい
Dr.Stick typeX(ドクタースティック)の口コミや評判は最悪?実際に使ってみて評価してみる ※本ページはプロモーションが含まれています 喫煙者に対して風当たりが強くなっていく日々。そんななか電子タバコのDr.stick typeX(ドクタースティックタイプエックス)...
よかったらシェアしてくれ!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ヘビースモーカー⇒加熱式タバコ(アイコス・プルームテック・グロー)
肩身の狭い愛煙家の思いを吐露している

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次